ママの似顔絵に涙腺崩壊…「子育てって幸せ!」と思う瞬間4つ




「あ! また牛乳こぼした!」と予測不能のハプニングや突然の体調不良、イヤイヤ期やきょうだいゲンカ……。子育てをしていると大変なことやイライラしてしまうことの連続だと思います。1人の時間はなくなるし、ママ友との付き合いや金銭面に関してなどのシビアな問題も抱えていることでしょう。
でもイライラMAXの状態だったとしても、ふとした瞬間に「子育てって幸せ!」と思う時ってありませんか? そんなほっこりエピソードを集めてみました。

「子育てって幸せ!」と思う瞬間

子どもの“寝顔”は格別!



「子どもの寝顔を見ていると、とっても幸せな気持ちになる。今日はやたらとイライラして怒りすぎてしまったな……と反省し、また次の日も頑張ろうと切り替える。だけど朝になったらダラダラ準備する子どもを見て、またイライラが爆発しちゃうのだけれど」(30歳・専業主婦)

▽ あんなにイライラしていたのに、子どもの寝顔を見るとなぜだかスーッと気持ちが落ち着いて幸せを感じてしまいますよね。かわいい寝顔や寝息を聞いて癒されるママも多いのではないでしょうか。

“笑顔”は頑張る源

「『ママ、大好き!』なんてキラキラした笑顔で言われたら、それはもう疲れも吹き飛びます。この子の笑顔のために頑張ろうと思える、私の力の源のようなもの」(32歳・パート主婦)

▽ 子どもの笑顔ってなんであんなにキラキラと輝いて見えるのでしょうか。その笑顔が毎日奮闘するママのエネルギー源になっているようです。

赤ちゃんの“におい”



「赤ちゃんの時は授乳やオムツ替え、お風呂に寝かしつけ、夜泣きもあったので大変なことが多かったけれど、あの赤ちゃん独特のにおいで癒されていました。大きなあくびをした時にほんのり甘いミルクの香りがしたり、抱っこしているだけで心地いい香りにリラックスしたり。またあのにおいを嗅ぎたいなぁ」(35歳・専業主婦)

▽ 赤ちゃんのにおいって、言葉では表現できないくらいのリラックス効果がありますよね。甘い香りに育児疲れも吹き飛んでしまいそうになります。あの香りを恋しく感じるママも多いかもしれませんね。

“ありがとう”で涙腺崩壊

「幼稚園で母の日のプレゼントを作ったようで、頑張って描いたママの似顔絵とメッセージを見て感動。泣かせにくるよね……」(28歳・パート主婦)

▽ 幼稚園や保育園で製作をしたものを見ると感動しますよね。子どもの成長や頑張りを感じるので、思わず涙が出てしまうなんてことも。というより、もはや涙腺崩壊です。

ふとした瞬間の幸せを大切に

大変なことが多い子育てだけど、子どもはたくさんの幸せをくれます。日常のちょっとしたほっこりを見逃さず大切に受け止めて、ママライフを楽しく頑張りましょう!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ