モー娘。譜久村聖『ふくむらの部屋』で久々に佐藤優樹と共演「相変わらず自由でした…」

モーニング娘。9期メンバーでリーダーの譜久村聖(22)がパーソナリティーを務めるハロー!ラジオの番組『ふくむらの部屋』に10期メンバー佐藤優樹(19)がゲスト出演する。譜久村が2月25日、『モーニング娘。’19 Q期オフィシャルブログ』で同番組の収録があったことを知らせて「前回に引き続き10期登場 優樹ちゃんは意外にも2回目の出演なんです」とツーショットを公開した。

彼女は昨年の4月3日にブログで『ふくむらの部屋』について「佐藤優樹ちゃんゲストの回の配信中です!」と告知しており、その時は「塩飴を気に入ったので次の収録の時持ってきてとまーちゃんに頼まれました笑 ここは飴屋さんじゃないぞーっ!」とエピソードを明かしていた。

譜久村聖は今回の収録を振り返り、「お互いのパフォーマンスについてとか練習の仕方、見方の違い、バーズデーイベント」といった内容から、2016年6月上演の舞台『演劇女子部「続・11人いる! 東の地平・西の永遠」』にて「マヤの王 バセスカ」役をダブルキャストで演じた時の話も飛び出したという。

彼女は「優樹ちゃんは相変わらず自由でしたが、前回の時よりも話しやすかったって言ってたので良かった~」というから、かなり充実したトークが期待できそうだ。

佐藤優樹と言えば、2月16日放送のMBSラジオ『ヤングタウン土曜日』にゲスト出演した時のことだ。昨年発売した自身の写真集に「水着カット」が無いという話題になり、「水着になったとしても、私たちには写真集の販売価格の7割も入ってこない。そんな安いの嫌だ、水着を軽々しく考えている脳味噌をどうにかした方がいいんじゃないかな」との趣旨を主張して注目を集めた。

譜久村とのトークでその件に触れるとは思えないが、もし2人で持論を戦わせるならば興味深いものになるかもしれない。

画像は『モーニング娘。’19 Q期 2019年2月25日付オフィシャルブログ「かっ☆譜久村聖」、2018年4月3日付オフィシャルブログ「そういえば☆譜久村聖」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ