石垣島の王道グルメおすすめ15選!石垣牛バーガーや海鮮居酒屋、沖縄そばも!

じゃらんnews

2019/2/26 15:30




観光地として有名な「沖縄・石垣島」。温暖な気候で南国情緒あふれる石垣島に来たからには、石垣島ならではの美味しいグルメを味わいたいですよね。

そこで、今回は石垣島で食べておきたいグルメをご紹介します! 選りすぐりのお店をピックアップしたので、訪れた際はぜひ参考にしてみてください♪
記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■石垣産牛が楽しめるお店
■海鮮が美味しい居酒屋
■沖縄そばの店
■カフェ・スイーツ


石垣産牛を楽しめるお店
炭火焼肉 やまもと
その時の一番美味しい石垣産牛を提供!予約必須の名店

「炭火焼肉 やまもと」は、芸能人も多く訪れる焼肉名店。
こちらでは、石垣牛、美崎牛、石垣産黒毛和牛の中から、その時に一番美味しいお肉を吟味し提供しています。
焼きシャブ
炭火焼肉 やまもと焼きシャブ 1900円(税抜き)
こちらのおすすめは、その日一番の上ロースを使用した「焼きシャブ」。
軽く焼いたお肉にオニオンスライスを巻き、ポン酢をつけて食べます。とろけるような口当たりであっさりと食べられるので、ついつい箸が進んでしまいます。遅い時間になると売り切れてしまうこともあるので、食べたい方はお早めに!
ニコタン
炭火焼肉 やまもとニコタン 650円(税抜き)
また、お店特製の牛タン煮込み「ニコタン」もイチオシメニューのひとつ。
牛タンは、ブレンドしたタレで前日から煮込んでいてホロッホロ。子供からお年寄りまで幅広い年代の方が注文されるそうで、その柔らかさに驚く人も多いとか!
炭火焼肉 やまもと木でできた看板が目印
連日、予約のお客さんで満席になってしまうため、利用する際は必ず予約が必要とのこと。ピーク時には、3カ月先まで満席になっていることもあるそうなので、かなり余裕を持って予約するのがおすすめです。また、時間帯が遅いと売り切れてしまうメニューもあるため、せっかく訪れるのなら早めの時間に予約をして思う存分堪能しちゃいましょう!
炭火焼肉 やまもと
住所/沖縄県石垣市浜崎町2-5-18
営業時間/17:00~お肉がなくなり次第終了
定休日/水曜日
アクセス/離島ターミナルより徒歩15分
駐車場/有
石垣島きたうち牧場 美崎店
希少部位まで余すとこなく石垣産牛を堪能!石垣産ブランド牛の専門店

「石垣島きたうち牧場 美崎店」は、有名一流ホテルでも提供されている「石垣島プレミアムビーフ」の専門店。こちらでは、石垣島で営んでいる自社牧場のお肉を使用しています。

自社牧場で育てている牛は、血統からこだわり、大麦を主体としたエサで長期飼育しているそう。時間をかけて育てることでお肉全体に安定して脂がまわるんだとか。
牧場を直営してるからこそ、上質なお肉もお手頃価格で楽しめるんです!
バラ(カルビ)

きたうち牧場に来たら、ぜひ注文したいのが「バラ(カルビ)」(980円/税抜き)と「モモ(ロース)」(960円/税抜き)。こちらのメニューは、日によって提供する部位が異なり、店主がその日吟味したバラ肉とモモ肉を味わうことができます。
お店に来たお客さんのほとんどが序盤に頼むメニューで、甘味と酸味が絶妙なタレであっさりと食べるのがおすすめです。
肉の盛り合わせ 竹
石垣島きたうち牧場 美崎店肉の盛り合わせ(※イメージです)
石垣産牛を存分に楽しみたい方におすすめなのが、「肉の盛り合わせ 竹」(11400円/税抜き)。サーロイン、厚タン、特上カルビを筆頭に、希少部位も含めた約8~13種類のお肉を日替わりで味わうことができるお得なメニューです。上質なものを使用しているため、脂のノリも程よく、思いっきり食べても胃もたれしにくいそう!
石垣島きたうち牧場 美崎店入り口には赤と黒の大きなタペストリーが!
ディナータイムは、1~2時間ほど待つこともあるそうなので事前予約がおすすめ。狙い目はお昼の時間帯です!
大自然で大切に育てられたプレミアムビーフは格別の美味しさ! 肉好きさんは、ぜひ沖縄旅行の思い出に堪能してみては?
石垣島きたうち牧場 美崎店
住所/沖縄県石垣市美崎町11-1
営業時間/11:30~15:00、16:30~22:00
定休日/不定休週1日(基本火曜)
アクセス/離島ターミナルより徒歩3分
駐車場/有
「石垣島きたうち牧場 美崎店」の詳細はこちら
バニラ・デリ
石垣牛をリーズナブルに楽しめる!絶品ハンバーガーが自慢の老舗カフェ

2002年にオープンしたカフェ「バニラ・デリ」では、石垣牛を100%使ったハンバーガーが食べられます。

こちらのハンバーガーは、赤身肉に旨みのある牛脂を配合させたオリジナルパティを使用。
こだわりのパティに合わせるのは、ジューシーな肉汁をしっかり受け止めてくれる白いバンズ。全粒粉を使用して焼き上げた“もちふわ”食感のイングリッシュマフィンバンズなんです♪
今回は、おすすめの2品をご紹介。
JA石垣牛ハンバーガー「アボカドわさびソース」
バニラ・デリJA石垣牛ハンバーガー「アボカドわさびソース」 単品1004円(税込み)
お店のイチオシは、JA石垣牛ハンバーガー「アボカドわさびソース」。
割り下タレを絡めた石垣牛パティと、アボカドとオニオンマリネをたっぷりサンドしたハンバーガーは、創業以来、愛され続けているメニューです。ボリューム満点ですが、爽やかなわさびソースがアクセントになっているので、最後までさっぱりと食べることができます。
JA石垣牛ハンバーガー「モザレラダブルチーズ」
バニラ・デリJA石垣牛ハンバーガー「モザレラダブルチーズ」 単品1609円(税込み)
また、「モザレラダブルチーズ」は、チーズ好きはもちろん石垣牛ファンにもおすすめの一品。なんとこちらのハンバーガーは、石垣牛パティを贅沢に2枚使用! 重量は240gというボリューム満点の一品なんです! タマネギやズッキーニなどのグリル野菜もゴロゴロ入っているので満足感は確実! モッツァレラチーズがなだれ落ちる圧巻のビジュアルは、写真映えしそう♪
バニラ・デリお店の看板がレトロでオシャレ♪
混雑を避けるなら、16時以降が比較的おすすめの時間帯。石垣牛をリーズナブルに楽しみたい人にはピッタリのお店です。
バニラ・デリ
住所/沖縄県石垣市石垣12-2 1F
営業時間/11:30~18:00
定休日/不定休
アクセス/石垣市役所より徒歩1分
駐車場/無 ※近隣にコインパーキング有り
「バニラ・デリ」の詳細はこちら
CHIBARU CAFE
石垣産の黒毛和牛100%使用!カリカリチーズの絶品バーガー

いくつもの飲食店が並ぶ複合施設「石垣島ヴィレッジ」の1階にあるハンバーガー店「CHIBARU CAFE」。こちらでは、石垣産の黒毛和牛「美崎牛」100%のパティを使用した肉汁あふれるハンバーガーが食べられます!
今回は、特におすすめのハンバーガーを3つご紹介します。
バリまーさんWチーズバーガー
CHIBARU CAFEバリまーさんWチーズバーガー 1300円(税抜き)
CHIBARU CAFEでまず味わいたいのが、2種類のチーズを使用した「バリまーさんWチーズバーガー」。チェダーチーズを混ぜた肉汁たっぷりのパティと、カリカリに焼いたナチュラルチーズのジューシーなハーモニーがたまりません! 香ばしく焼き上げた“カリふわ”食感の特製バンズとの相性も抜群!
ちなみに「バリまーさん」とは、沖縄の方言で「すごく美味しい」という意味だそう。まさに納得の味わいです!
石垣牛ステーキバーガー
CHIBARU CAFE石垣牛ステーキバーガー 3500円(税抜き)
「せっかくなら石垣牛を味わいたい!」という人は、「石垣牛ステーキバーガー」もおすすめ。
通常のハンバーガーに、なんと石垣牛のミスジステーキを大胆に挟んだ贅沢な逸品です。
ステーキは、スッと噛み切れるほどの柔らかさで、このお値段にも納得…! 一口食べると肉の旨味がガツンと広がり、食べごたえも充分です。
数量限定なので、ステーキバーガーを食べたい人は早めに来店するのが◎!
石垣産マグロのレアカツバーガー
CHIBARU CAFE石垣産マグロのレアカツバーガー 1500円(税抜き)
CHIBARU CAFEではお肉が食べられない人向けに、石垣島近海でとれたマグロのレアカツを挟んだ「石垣産マグロのレアカツバーガー」も提供。肉厚なマグロは、柔らかくてとってもジューシー♪ 不定期での販売なので、来店前にお電話で店舗に確認を!
CHIBARU CAFEアメリカンでオシャレな店構え
予定満載の旅行を計画中の人は、事前に電話で予約をしておくと待ち時間を短縮できます。テイクアウトもできるので、海や緑を見ながらピクニック気分で味わうのも楽しそう♪
肉々しいハンバーガーを堪能したい人は、ぜひ訪れてみては?
CHIBARU CAFE
住所/沖縄県石垣市美崎町8-9 石垣島ヴィレッジ1F
営業時間/11:00~15:00、18:00~23:30
定休日/不定休
アクセス/離島ターミナルより徒歩1分
駐車場/有(離島ターミナル駐車場 最初1時間は100円、以降50円/30分加算、夜間20:00~8:00は50円/1時間)
「CHIBARU CAFE」の詳細はこちら


海鮮が美味しい居酒屋
魚礁(ぱやお)
地元民からも愛される味の数々!こだわりが詰まった老舗居酒屋

2018年6月で25週年を迎えた老舗居酒屋「魚礁(ぱやお)」。こちらでは、海人(漁師)をしている店主の家族から毎日直送される新鮮な魚介を使った本格魚料理が楽しめます! その中からおすすめメニューを2品ご紹介。
マース煮
魚礁マース煮 1000円~(税込み)
魚礁に来たらまず頼みたいのが「マース煮」。マース煮とは、白身魚を泡盛と塩で煮込んだ沖縄の伝統的な煮物のこと。こちらのマース煮は、その日に仕入れた魚から吟味したものを提供しているので、日によってお魚の種類は変わるそう!
味付けは、開店当初から変わらない塩ベース。煮汁はあっさりとしているのにコクがあり、魚の旨味を引き立てます。地元の方はもちろん、毎年これを食べに訪れる観光客もいるほどファンの多い一品です。
石垣牛の海ぶどう巻き
魚礁石垣牛の海ぶどう巻き 1000円(税込み)
続いておすすめしたいのが、「石垣牛の海ぶどう巻き」。
沖縄名産の海ぶどうを石垣牛で大胆にくるっと巻いた、海の幸と陸の幸の贅沢なコラボレーション! こちらのお店でしか味わえないオリジナルメニューです。海ぶどうがキラキラ艶めくビジュアルは、まるで宝石のよう! 口の中でとろける石垣牛の旨味と新鮮な海ぶどうのプチプチ食感が同時に楽しめます♪

他にも、幻の豚「アグー」を使ったメニューや島産のシークワーサーを使った「島ハイボール」(500円/税込み)も大好評!

ちなみに、ここの店主はフレンチ出身。沖縄料理はもちろん、その腕前をいかした「いかすみリゾット」(800円/税込み)など、多才なジャンルの創作料理も堪能できます。
魚礁カウンター席もあります!
木造の広々とした店内には、海人の画家が描いた絵や実際に使われていたビン玉が飾っており、雰囲気もバッチリです。石垣島の海を感じながら、老舗の味を堪能してください。
魚礁(ぱやお)
住所/沖縄県石垣市新栄町10-5
営業時間/17:00~24:00
定休日/不定休
アクセス/石垣市役所より徒歩5分
駐車場/有
「魚礁(ぱやお)」の詳細はこちら
海人居酒屋 源 新栄店
安さの秘密は自社漁船!海人が営むコスパ最強な居酒屋

「海人居酒屋 源 新栄店」では、自社の漁船から水揚げされた新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で楽しめます。
刺身盛り合わせ
海人居酒屋 源 新栄店刺身盛り合わせ 810円(税込み)
源の「刺身盛り合わせ」は、赤身や白身、皮付きなどその日にとれた新鮮な石垣産の近海魚が6~7種類と盛りだくさん! しかも、1~2人前が810円、3~4人前が1188円とかなりリーズナブル! お客さんからも「コスパがいい!」と大好評なんだとか。
ウツボのかば焼き風
海人居酒屋 源 新栄店ウツボのかば焼き風 810円(税込み)
お店のイチオシメニューは「ウツボのかば焼き風」。
こちらは、なかなか採れない石垣産のウツボを揚げて甘辛いタレに絡めた一品。肉厚のウツボは、弾力がありもっちりした食感でコラーゲンたっぷり。くさみもないため、女性にも食べやすくておすすめです♪ ウツボを提供しているお店は珍しいそうなので、ぜひ味わってみて。

また、石垣島ならではの「モリンガサワー」(486円/税込み)もおすすめ。
モリンガとは、次世代スーパーフードとも言われる薬草で、こちらでは石垣産のモリンガを使用しています。お茶のようにさっぱりした味わいで、健康志向の方にもピッタリなお酒です♪
海人居酒屋 源 新栄店綺麗なブルーの外壁が目印
この価格帯とクオリティーは自社漁船を持っているからこそ! 源は、新栄店の他にも、美崎店や空港店など、石垣島で8店舗を展開しているので、近くの店舗に足を運んでみてくださいね♪
海人居酒屋 源 新栄店
住所/沖縄県石垣市新栄町25-5
営業時間/17:00~24:00
定休日/不定休
アクセス/新石垣空港より車で25分
駐車場/有
「海人居酒屋 源 新栄店」の詳細はこちら
一魚一会
思い出作りに最適!釣りたての新鮮魚介を沖縄の音楽と共に楽しめる店

「一魚一会」では、三味線や民謡のライブを楽しみながら、新鮮な魚や沖縄の郷土料理を味わうことができます。「しおさい丸」という釣り船をお店で所有しており、使用する魚介類は毎日直送! 新鮮なお魚を提供しているんです。

ちなみに、「しおさい丸」では乗船して釣り体験ができる魚釣りツアーも行っています。なんと、自分で釣った魚は、一魚一会をはじめとした「うさぎやグループ」の系列店で食べることができちゃうんです! 詳しくは、しおさい丸の公式サイトをチェックしてみて。
5点盛り
一魚一会5点盛り 1900円(税抜き)
こちらのお店のおすすめは、新鮮なお刺身が堪能できる「5点盛り」。
お魚は日替わりで、季節の島魚を一番シンプルに美味しくいただけます。鮮度抜群のお刺身は、歯ごたえもバッチリ! 厚切りなので食べごたえも満点です。気に入った魚があれば、単品でも注文できるので、まず最初に味わってみるのがよさそう。
ハイサイボール
一魚一会ハイサイボール 480円(税抜き)
お料理と合わせて注文したいのが、泡盛をソーダで割った「ハイサイボール」。
独特の風味がある泡盛をソーダで割ると、とっても飲みやすくなり、すっきりと味わうことができます。泡盛が苦手な人でも挑戦できちゃうかも…?
一魚一会お店入り口には提灯がズラリ!
ちなみに、こちらのお店では毎日19時からと20時からの2回、沖縄の音楽が楽しめるライブを開催しています。ライブが始まると店内は大盛り上がり! 沖縄の音楽を楽しみながら美味しいお食事ができるなんて、沖縄旅行のいい思い出になりそう♪
一魚一会
住所/沖縄県石垣市大川216
営業時間/11:30~14:00、16:00~24:00
定休日/不定休
アクセス/離島ターミナルより徒歩5分
駐車場/無
「一魚一会」の詳細はこちら
海鮮館 どてっぺん
島の食材をふんだんに使用!石垣島と全国の旬の食材を使った料理が楽しめる居酒屋

海鮮料理に特化した居酒屋「海鮮館 どてっぺん」。石垣産の食材と全国から取り寄せた美味しい食材をふんだんに使った料理を味わえます。
選べる5点盛り
海鮮館 どてっぺん選べる5点盛り 500円(税抜き)
「選べる5点盛り」は、お店の看板メニュー。
石垣島にある八重山漁港から水揚げされるサーモン、ミーバイ、セーイカ、島たこ、カジキ、マグロ、シメサバから5種類のお刺身を選ぶことができて、なんとお値段500円! お客さんの8割が注文するという定番メニューです。
アーサの天ぷら
海鮮館 どてっぺんアーサの天ぷら 590円(税抜き)
また、ここに来たら食べてほしいのが「アーサの天ぷら」。
石垣島でとれたアーサ(海藻)をたっぷり使用したてんぷらは、島胡椒で食べるのがおすすめ。香り高い磯の風味とサクサク食感が絶品で、やみつきになっちゃいます。あまりの美味しさにおかわりする人もいるとか!
海鮮館 どてっぺん琉球ハブボール 490円(税抜き)
ドリンクメニューのおすすめは、「琉球ハブボール」!
ハブエキスとハーブのエキス13種をブレンドした沖縄発祥のハイボールです。まろやかな風味とさっぱり軽やかな飲み口が特徴で、沖縄料理との相性もバッチリ!
海鮮館 どてっぺん駐車場は25台停められます!
どてっぺんのお通しは、島野菜を使用したサラダバーの食べ放題。野菜不足になりがちな旅行中に、金額を気にせずモリモリ食べられるのはうれしい!

混雑時は、5~10組ほど行列ができるそうなので、予約していくのが◎。狙い目の時間帯は、平日の17~19時または、21時以降です!
海鮮館 どてっぺん
住所/沖縄県石垣市八島町2-4
営業時間/火~金17:00~24:00、土日祝15:00~24:00
定休日/不定休
アクセス/新石垣空港より車で25分
駐車場/有
「海鮮館 どてっぺん」の詳細はこちら
サバニ船
ランチ利用におすすめ!海人渾身の海鮮が味わえる海鮮居酒屋

海鮮居酒屋「サバニ船」では、新鮮な魚介や石垣産の野菜を使った料理が楽しめます。店名は、沖縄で古くから使われていた漁船の名称“サバニ”が由来だそう。
近海特上握り10貫
サバニ船近海特上握り10貫 1580円(税抜き)
おすすめの「近海特上握り10貫」は、石垣島の海人(漁師)から毎日仕入れる厳選した魚介類を使用。ネタは、マグロ、マンボウ、ガーラ、アカジンミーバイ、イラブチャー、アカマチ、シマダコ、海ぶどう、セーイカ、ギーラ(シャコ貝)の計10種類。
沖縄の3大高級魚の「アカジンミーバイ」と「アカマチ」も入ったセットです! 赤身、白身、イカ、タコ、貝と海鮮すべてを網羅したラインナップは満足感も◎。

※基本的にネタは固定ですが時期によって異なる場合もあります。
近海刺盛り
サバニ船近海刺盛り 1280円(税抜き)
新鮮な魚の風味をそのまま味わいたいという人には、お刺身がおすすめ! こちらの「近海刺盛り」は、日替わりで5~7種類の石垣産のお刺身を、サバニ船をイメージした舟盛りで提供しています。華やかな見た目は特別感があり、旅をさらに盛り上げてくれそう♪
サバニ船入り口にあるのが“サバニ”!サバニ船「アカジンミーバイのあら汁定食」はお刺身付きで豪華!
19時以降は混み合う場合もあるので、混雑を避けるなら平日の19:00までが狙い目です。

ちなみに、サバニ船はお昼も営業! 通常のメニューに加え、限定10食の「アカジンミーバイのあら汁定食」(1200円/税抜き)など、お昼限定のメニューもあるので、ランチの利用もおすすめです!
サバニ船
住所/沖縄県石垣市美崎町3
営業時間/11:00~15:00、17:00~23:00
定休日/不定休
アクセス/離島ターミナルより徒歩2分
駐車場/無
「サバニ船」の詳細はこちら
海彩
嬉しいサービス満点!海鮮と焼鳥が自慢の居酒屋

「海彩」は、海鮮と焼き鳥が自慢の居酒屋。新鮮な魚介類は、店主と20年以上付き合いのある石垣島の魚屋から毎日、仕入れています。
海彩のお刺身盛り合わせ
海彩海彩のお刺身盛り合わせ 1~2人前880円~(税抜き)
「海彩のお刺身盛り合わせ」は、4種類の新鮮なお刺身を日替わりで提供。
マグロ、沖縄名産のイラブチャー、メカジキ、カツオなど、脂がのった旬の魚を豪快にさばいた盛り合わせは、「分厚くて食べごたえがある」とお客さんからも大好評!
石垣牛!炙りにぎり
海彩石垣牛!炙りにぎり 580円(税抜き)
また、石垣牛のモモ肉を使用した「石垣牛!炙りにぎり」もおすすめ。
レアに仕上げた石垣牛は、柔らかいだけでなく歯ごたえもあり、噛めば噛むほど旨味が口に広がります。自家製の甘だれをつけて召し上がれ!

こちらのお店は当初、海鮮料理がメインでしたが、お客さんからの要望で2年前から焼き鳥も始めたんだとか。1本(130円~/税抜き)から注文できるので、もう少し何か食べたい…という時にもおすすめです。
海彩離島ターミナルより徒歩5分とアクセスもバツグン!
20時までに来店した人限定で、ビール1杯+お刺身一人前の「海Set」、またはビール一杯+焼き鳥2本の「鶏Set」が500円(税抜き)で注文できちゃうセットも!
さらに、夏には数量限定でマグロの中落ちを無料で提供するなど、太っ腹なサービスも盛り沢山! 沖縄の味をお腹いっぱい堪能して♪
海彩
住所/沖縄県石垣市美崎町11-5
営業時間/18:00~24:00
定休日/日曜
アクセス/離島ターミナルより徒歩5分
駐車場/有(近隣パーキング 100円/1時間)
「海彩」の詳細はこちら


沖縄そばの店
味処 のりば食堂
うこんたっぷりの特製麺!地元の人からも愛される大衆食堂

「味処 のりば食堂」は、地元の人からも愛されている大衆食堂。石垣に住んで長いご夫婦が、二人三脚で経営されています。
こちらでは、沖縄そばとは異なる細めのストレート麺が特徴の“八重山そば”を食べることができます!
うこん麺の八重山そば(メニュー名は「そば(中)」)
味処 のりば食堂そば(中) 450円(税込み)
「のりば食堂」では、全てのメニューのそばに「うこん」を練り込んだオリジナル麺を使用しています。鮮やかな黄金色で、弾力のある歯ごたえが特徴です。
スープは、豚肉と鰹節がベースであっさりとした味わい。ほんのり香るうこんの風味に、おろし生姜のアクセントが合う!
石垣島で育った島豚を使用した骨付きスペアリブは、味がしっかりついていてトロトロです♪
お値段以上のボリュームに圧倒されちゃいます!
そば定食
味処 のりば食堂そば定食 800円(税込み)
「そばだけじゃ足りない!」という欲張りさんにピッタリなのが、「そば定食」。
こちらは、先ほどご紹介した八重山そばと、じゅーしー(沖縄の炊き込みご飯)、島のお刺身、小鉢がセットになっています。醤油が香るじゅーしーは、にんじん、玉ねぎ、かまぼこ、豚肉が入っていて具だくさん! お刺身と小鉢は、島の食材を使っていて日替わりです。ちなみに、各種おそば単品は、プラス400円で定食にできるそう。

※そば・アーサー汁定食のご飯は、じゅーしーと白米から選べます(じゅーしーはなくなり次第白米)
味処 のりば食堂磯の香りが食欲をそそるアーサーそば
また、八重山の島で採れたアーサー(アオサ)の香りが食欲をそそる、「アーサーそば」(850円/税込み)や「島アーサー汁定食」(900円/税込み)もおすすめ! 定食は、アーサーがたっぷり入ったお吸い物と、じゅーしー、島のお刺身、小鉢のセットです。
味処 のりば食堂懐かしさ感じる建物と大きな店名が目印
「前日、飲みすぎちゃった…」なんて人も、うこん麺を食べればスッキリできちゃうかも?
朝8時から営業しているので、モーニングで訪れてみるのもいいですね♪
※水着のままでの入店はできません。
味処 のりば食堂
住所/沖縄県石垣市登野城619
営業時間/8:00~17:00、日曜8:00~15:00(完売次第終了)
定休日/不定休(休みはブログにて連絡)
アクセス/新石垣空港より車で30分
駐車場/有
「味処 のりば食堂」の詳細はこちら
川平公園茶屋
昔ながらの八重山そば!川平湾すぐの老舗食堂

「川平公園茶屋」は、昭和36年に創業した老舗食堂。
観光地・川平湾から徒歩2、3分のところにある店内では、シンプルな「八重山そば」が味わえます。
八重山そば
川平公園茶屋八重山そば 600円(税込み)
川平公園茶屋の八重山そばは、豚骨、鶏ガラ、鰹節で出汁をとったあっさりとしたスープが特徴。すべて飲み干したくなるほど、優しい味わいです。そんな素朴な味が、観光客だけでなく地元の人からも支持を得ているんだとか。
石垣島の形をしたオリジナルのかまぼこがトッピングされているのもかわいい♪
ソーキそば
川平公園茶屋ソーキそば 800円(税込み)
八重山そばにソーキ(骨付きスペアリブ)がゴロゴロのった「ソーキそば」も絶品!
長時間煮込んだソーキは柔らかくて、ホロホロとろとろ。出汁がしっかりきいてるので、肉の脂もしつこくなく、最後までさっぱり美味しく食べられます。
川平公園茶屋自家製コーレーグースと島胡椒はお好みで
これらのそばに試してほしいのが、沖縄の調味料コーレーグースと島胡椒。川平公園茶屋では、なんと自家製の調味料を提供! 特に、島胡椒は挽きたてを提供するというこだわりの一品で、とても香りがよく八重山そばとの相性はバツグンです。
各テーブルに置いてあるので、まずはシンプルな味を堪能したあとにぜひ試してみて♪
川平公園茶屋存在感ある「公園茶屋」の看板!
川平湾を散策した後は、川平公園茶屋で一休みしてみては?
川平公園茶屋
住所/沖縄県石垣市川平934-37
営業時間/11:00~16:00
定休日/不定休
アクセス/石垣空港より車で30分
駐車場/有
「川平公園茶屋」の詳細はこちら
あらかわ食堂
オリジナル汁そばでグランプリ獲得!ボリューム満点牛そばの食堂

牛そばの名店「あらかわ食堂」。
牛そばとは、沖縄の郷土料理「牛汁」に麺を入れた沖縄グルメです。店主が大の牛汁好きで、その美味しさを広めたいとオープンしたそう。こちらの牛そばは、2017年に行われた「八重山そば選手権」のオリジナル汁そば部門でグランプリを獲得した実力派です!
牛そば
あらかわ食堂牛そば 中700円(税込み)
こちらの名物「牛そば」は、牛肉とホルモンを一昼夜煮込み、隠し味に宮古味噌をブレンドした濃厚な牛汁スープが決め手の一杯。牛肉の旨味が麺と絡み合う絶品です! 牛肉とホルモンとニラがたっぷりのっていて、スタミナも充分。サイズは、大、中、小から選べます。

注文の際に、「ヨモギ」をトッピングするか聞かれるのですが、実は沖縄では、牛汁にヨモギをトッピングするのが定番なんだとか。別添えでも出してくれるので、興味がある人は石垣島ならではの食べ方にぜひチャレンジしてみて。
あらかわ食堂からあげ定食 750円(税込み)
そのほか、スープの代わりに八重山そばが付くお得な定食も! どのメニューもボリューム満点なので、「あらかわ食堂」に行かれる際はお腹をすかせていきましょう♪
あらかわ食堂グランプリ受賞ののぼりが目を引きます!
牛汁が売り切れてしまうこともあるそうなので、「どうしても!」という人は早めに訪れると安心です。
あらかわ食堂
住所/沖縄県石垣市新川2376-16
営業時間/月~木11:00~20:00、土日祝11:00~15:00
定休日/金曜日
アクセス/新石垣空港より車で30分
駐車場/有
「あらかわ食堂」の詳細はこちら


カフェ・スイーツ
ミルミル本舗 本店
ミルクと島産のフルーツを贅沢に使用!絶景も楽しめる濃厚ジェラート専門店

小高い山の上にある「ミルミル本舗」。もともと畜産農場だったこちらのお店の名物は、素材そのままの美味しさが凝縮された濃厚なジェラート!
ジェラート
ミルミル本舗 本店
ジェラート(ハーフ&ハーフ) 350円(税込み)

全てミルクベースの「ジェラート」は、自社牧場で毎朝とれる新鮮な牛乳を使用。本場イタリアから取り寄せたという機械で作られたジェラートは、とっても濃厚でなめらかな舌触り…!
ミルミル本舗 本店
カラフルな見た目はインスタ映えバツグン!

「ジェラート」の種類は10種類以上! 中でも、お店イチオシは牛乳を贅沢に使った「ミルク」。牛乳本来のコクと甘みが口いっぱいに広がり幸せな気持ちに♪

他にも、「紅イモ」や「島バナナ」、「マンゴー」など石垣産のフルーツをふんだんに使用した濃厚なジェラートが目白押し! とっても鮮やかな色合いですが、すべて無着色なんだとか! 南国の景色と一緒に思わず写真を撮りたくなっちゃいそう♪

ジェラートは、シングルとハーフ&ハーフから選べます。どちらも価格は同じですが、2つ選べるハーフ&ハーフがおすすめ! ミルクと旬のフルーツのジェラートを組み合わせる人が多いみたい。

ジェラートの他にも、黒糖で煮た金時豆の上にふわふわのかき氷がのった「スペシャルぜんざい」(550円/税込み)や、石垣産のお肉を使った「ミルミルバーガー」(580円/税込み)など、軽食やスイーツメニューも充実しています。
ミルミル本舗 本店お店からは石垣島の海を一望できます!
比較的混雑が少ないのはオープン直後だそう。「ミルミル本舗」は、本店の他に石垣空港店もあるので、旅行の締めに食べるのも良さそう!
うっとりする絶景と濃厚なジェラートで至福のひとときを♪
※季節や店舗によって販売していない味もあります。
ミルミル本舗 本店
住所/沖縄県石垣市新川1583-74
営業時間/10:00~日没まで
定休日/無休
アクセス/石垣空港より車で30分
駐車場/有
「ミルミル本舗」の詳細はこちら
島野菜カフェ Re:HeLLOW BEACH
石垣島の島野菜を堪能!南国リゾート気分を味わえるインスタ映えカフェ

「島野菜カフェ Re:HeLLOW BEACH」は、店名の通り島野菜がコンセプトのカフェ。
島の農家から直接仕入れた、新鮮で濃い味わいの野菜が堪能できます。
島野菜のバーニャカウダ
島野菜カフェ Re:HeLLOW BEACH島野菜のバーニャカウダ 734円~(税込み)
「島野菜のバーニャカウダ」は、お店自慢の一品。
石垣島の太陽をたっぷり浴びたオオタニワタリや島人参、ハンダマ、紅芋といった15種類以上の島野菜を存分に味わうことができます。バーニャカウダのソースは、アンチョビの代わりに沖縄の塩辛スクガラスを使ったお店のオリジナル。あっさりとしたなかにもコクがあり、野菜そのものの旨みを引き立ててくれます。
ディナータイムには、なんと野菜がおかわり自由になるんだとか!
ゆし豆腐ワッフル
島野菜カフェ Re:HeLLOW BEACHゆし豆腐ワッフル 810円(税込み)
スイーツ好きにおすすめなのが、「ゆし豆腐ワッフル」。
こちらは、ふわふわした柔らかい食感が特徴の島産の“ゆし豆腐”をたっぷり使用。外はサクサク、中はふわふわで一人でペロッと食べられるほど軽くて食べやすい♪ お食事系のワッフルもあるので、甘いものが苦手な人でも楽しめます。
島野菜カフェ Re:HeLLOW BEACHお店は緑に囲まれています♪島野菜カフェ Re:HeLLOW BEACHテラス席からの眺めが最高!
Re:HeLLOW BEACHのお料理はどれもボリューミーで見た目もフォトジェニックなものばかり! お店からは海が見え、ムードも満点。南国リゾート気分を味わいながらお腹を満たして♪
島野菜カフェ Re:HeLLOW BEACH
住所/沖縄県石垣市真栄里192-2
営業時間/10:00~21:00(3月より7:00~19:00に営業時間変更)
定休日/不定休
アクセス/新石垣空港より車で20分
駐車場/有
「島野菜カフェ Re:HeLLOW BEACH」の詳細はこちら
まとめ

ご紹介したお店は、島の食材をたっぷり使った石垣島ならではのお料理がたくさん!
ぜひ参考にして、石垣島の絶品グルメを心ゆくまで堪能してくださいね♪

※この記事は2019年1月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ