【限定】関空でしか売っていない『パブロの空飛ぶチーズタルト』がめちゃウマ! 通常のパブロと食べ比べると…チーズがはるかに濃厚だった!!



記者の友人は「チーズとワインがあれば永遠に飲める!」とよく言っている。確かに、チーズの持つポテンシャルはハンバないものがあり、ひとつで何役もをこなすデキたヤツだ。もちろんスイーツにしても美味しい。

ここ最近はチーズタルト専門店も人気を集めており、中でも有名なのがパブロ(PABLO)だろう。そんなチーズタルト界で名をはせるパブロが、こっそり関西空港限定の商品『パブロの空飛ぶチーズタルト』を出していることをご存じだろうか。めっちゃ濃厚で美味しいんだぞ~。

・関空内でシレっと販売中
関空内の土産物店でのみ、販売されている『パブロの空飛ぶチーズタルト(1620円)』。あまりにシレっと置かれているため、よくよく注意して見ないと限定商品であることに気が付かずにスルーしてしまいそうだ。

2017年から売られているようだが、記者の周りでここ最近になって「普段のパブロのチーズケーキとは別物。滑らかさと濃さがうんぬんかんぬん」と話題で気になっていたのだ。そこで、関空に行く機会にこれ幸いと手に入れた次第である。

・ほぼチーズでもったり
さっそく持ち帰り、食べてみたところ……ほぼチーズ!! とにかく “もったり” している! スタバのニューヨークチーズケーキみたいな、あんな感じだ。ここで通常版、パブロのチーズケーキタルトを食べてみると……

全然違う。モノが違う。別物だわ、コレ。通常版もモチロン美味しく、よりサッパリしていて軽い。がっつりチーズを摂取したい際は関空版、小腹が空いたときや爽やかな味を楽しみたい際には通常版がオススメだ。

『パブロの空飛ぶチーズタルト』は真空パックされているので常温で保存できる上に、賞味期限が1カ月近くある。ありがたや~。ココでしか手に入れることができない、パブロの限定商品。気になったソコのあなた、次の旅先は関西(空港)で決まりだな。

参考リンク:PABLO「パブロの空飛ぶチーズタルト
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ