人と会っているときの「トイレ行ってくる」 恥ずかしい以外の言えない理由とは

しらべぇ

(tomap49/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
人と一緒にいても、トイレに行きたくなるのは当たり前のこと。しかし「トイレに行く」となかなか言えない人もいるようで…。

■全体では少ないが…


しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1,589名を対象に、「トイレについて」の調査を実施。



「人と会っているとき、『トイレに行く』と言い出しにくい」と答えた人は28.9%と、全体ではそれほど多くはないが…。

■女性はトイレを言い出しにくい


性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。



男性の前では、トイレを言い出しにくい女性が多い。

「女友達ばかりのときには言えるけれど、男性がいる前ではちょっと言いにくいかな。別に恥ずかしいことではないと思うんだけど」(30代・女性)

好きな男性ならば、なおさらだろう。

「初デートでトイレに行きたくなったけれど、なんて言えばいいかわからずにモジモジしていた。そうしたら『俺、トイレ行きたい』と彼が言ったので、私もついでを装って行くことに。

トイレに行きたそうな私に、彼が気を遣ってくれたみたい」(20代・女性)

■タイミングがわからないから…


トイレに行くタイミングが、難しいと思っている人も多いようだ。

「トイレに行くのが恥ずかしいんじゃなくて、タイミングが難しい。話が盛り上がっているときに、急に『トイレ』とか言うとしらけるだろうし。かといって黙って立っても、『どこ行くの?』って聞かれるから困る」(20代・女性)

相手を待たせるのが、申し訳ないと思っている人も。

「カフェでまったりしているときならまだいいけれど、買い物とか移動中とかは相手を待たすことになる。それが申し訳ないから、トイレは言いにくい。考え過ぎってことは、自分でもわかっているけれど…」(30代・女性)

■帰ってきて誰もいなくなっていたら…


トイレから帰ってきて、誰もいなくなっていたらどうしようと心配する声も。

「私は心配性なので『トイレに行っている間にみんないなくなったらどうしよう』って考えてしまう。そんな薄情なことは誰もしないだろうけれど、大人数だったら一人くらいいなくてもわからないから」(30代・女性)

トイレを我慢するのは体によくないので、言いにくくても勇気を出すべきだ。

・合わせて読みたい→和式トイレを使わない人の割合が判明! 海外が注目する日本のトイレ事情

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ