真木よう子、戸田菜穂扮する女社長からヘッドハント『よつば銀行』ついに本格的権力闘争の幕が

テレビドガッチ

2019/2/23 10:00

真木よう子主演ドラマBiz『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)の第6話(2月25日放送)で、真木が演じる主人公・浩美がヘッドハントされ、営業課に不安が広がる。浩美はこの話に応じて転職をするのか?

本作は、作・周良貨、画・夢野一子により1993年から1997年にかけて「モーニング」(講談社)で連載された漫画作品が原作。真木が演じる都市銀行で働く女性総合職の主人公・浩美が、大胆な発想と行動力で業績不振の支店の立て直し等を手掛け、上り詰める様子を描いていく。

<第6話あらすじ>
原島浩美(真木)が課長に着任して1年。業績は上がり、社内にも和やかな空気が流れているものの、厳しいノルマはいまだ達成出来ずにいた。そこで浩美は、新たにある人材紹介業と取引したいと言い出す。しかも浩美はその社長・森下恭子(戸田菜穂)にヘッドハントされたという。まさかこのまま転職を……? 営業課の面々は、転職を匂わせる浩美の立ち振る舞いに気が気でない様子。中でも加東亜希彦(丸山隆平)は誰より不安にさいなまれていた。だがこのヘッドハント話には島津雅彦(柳葉敏郎)の魔の手が……。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ