藤田ニコル、ノブコブ徳井の「嫁への破天荒すぎる仕打ち」にドン引き 「キモッ」「ヤバくない?」

しらべぇ

2019/2/19 12:00




中居正広が相談を受け、議論を交わして答えを導く『中居くん決めて!』(TBS系)が18日深夜放送。

2000年に1人の美少女・滝口ひかりの相談を受け平成ノブシコブシ・徳井健太が持論を展開。流れで徳井が熱弁していった「嫁への破天荒エピソード」に、にこるんこと藤田ニコルがドン引きした。

■貧乏アイドルへの助言


この日はアイドルとして活躍する滝口ひかり姉妹が相談相手。滝口は「実家が貧乏キャラ」で過去に人気を得たが、アイドルとしては低迷中。「このまま貧乏キャラを押し出すか、諦めるか」を中居に相談した。

藤田は「貧乏キャラで売れ続けた人はいない」と否定的だったが、徳井は「だからこそ隙間がある」と貧乏キャラを強く推す。

中居は「貧乏キャラのままでいい。ひとつの武器だと思う」と結論づけ、滝口も「アイドルと貧乏仕事を両立していきたい」と前向きに芸能活動に励むことを誓った。

■にこるんドン引き


ここからそれぞれの「キャラクター」の話に。中居から「平成ノブシコブシは吉村崇より徳井の方が破天荒」と指摘され、徳井は自身の破天荒キャラを語りだす。

「嫁にいっぱい借金してきた。看護師でコツコツ貯めてきた貯金をパァッと使う」と明かすと、藤田は「キモッ…ヤバくない?」とドン引き。

気持ち悪いと蔑んだ目で見る藤田から「イケないこと(に使った)?」と問われた徳井は、「酒とギャンブル」と即答。中居は「カッコよく…ない」と苦笑いを浮かべた。

■徳井の評価は?


アイドルへの的確なアドバイスと、独特な視線からの持論を口にする徳井。その唯一無二のキャラクターを視聴者も高く評価している。









■2割が「貧乏で良かった」


ちなみに、しらべぇ編集部で全国20~60代の自分は貧乏だと思う男女702名を対象に調査したところ、全体の約2割が「貧乏でよかったと思うときがある」と回答している。



やはり多くは「貧乏で良かった」とは思えないようだが、芸能界でキャラ付けする上では「貧乏キャラ」は強い武器となるのも事実。徳井や中居のアドバイスを受けた滝口が「強烈な貧乏キャラ」として羽ばたく姿を楽しみにしたい。

・合わせて読みたい→今一番脱げるシンガー・藤田恵名が大号泣 「服を着たい」悩みに壇蜜が的確助言

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の自分は貧乏だと思う男女702名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ