古市憲寿、自宅公開!有吉弘行らとゲームし「思わず無言になりました」

テレビドガッチ

2019/2/17 12:00

“芸能界随一のゲーマー”有吉弘行が、タカアンドトシ、田中卓志(アンガールズ)と共に、様々な芸能人の自宅へ行ってeスポーツに挑戦する『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系、毎週日曜22:00~)。2月24日の放送には、社会学者の古市憲寿と最上もががゲスト出演。古市の自宅でゲームが行われる。

さまざまな情報番組にコメンテーターとして出演し、歯に衣着せぬ発言でお茶の間の人気を博す古市。実はゲーム好きで、今回「自宅でゲームさせてもらいたい」とオファーを出したところ快諾を得たという。同番組では毎回、収録前にSNSで対戦相手を募り、オンラインでガチバトルを展開するが、今回は大人気アクションゲーム「スプラトゥーン2」をプレイする。

古市の自宅へ入ると、大きなソファーとオシャレなインテリア、そしてその中にはPlayStation VRなどのゲーム機器が。古市は「スプラトゥーン2」は未体験ながらも、「ファイナルファンタジーシリーズ」(FFシリーズ)などのRPG好きの一面があるそうで、やり方を教わりながら4人チームを組んでネット対戦に臨むことに。

休憩中には、手土産のカレーと惣菜を食べながらフリートーク。すると、ゲームの腕前を巡って、古市がタカ(タカアンドトシ)へ得意の毒舌攻撃を開始し……。

収録を終えた古市は「『有吉さんが自宅にふらっと遊びに来てゲームをする番組に出演しませんか?』と言われたので、軽く引き受けたら、収録4時間前からいかつい大人たちが10人くらい訪れ、大規模な設営が始まりました」とチクリ。ただゲームは満足した様子で、「大変だったけど、スプラトゥーンは楽しかったです。思わず無言になりました」と感想を寄せている。

また2月17日は、テレビ初公開だというたんぽぽ・川村エミコの新居で、「今一番出たい番組だった!」と言うゲーム好きの藤田ニコルも参加し、超人気サッカーゲーム「ウイイレ 2019」をプレイ。昨年11月、引越し前の川村の自宅で同ゲームをプレイしたが、チーム有吉はネットの猛者を相手に惨敗したため、多忙ながらコツコツと練習に励んできたチーム有吉が、屈辱を果たすためリベンジに挑む。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ