「悪意しか感じない」ワイモバイルCMの“夢の共演”は許されるのか?

まいじつ

2019/2/17 10:30




2月から放送されている『Y! mobile』(ワイモバイル)のCMに女優の吉岡里帆、芦田愛菜、作曲家の新垣隆、そして『X JAPAN』のToshIが出演している。

大きな話題になっている同CMだが、ネット上では「この組み合わせは良いのか?」と動揺の声も上がっている。

今回のCMは、吉岡が担任を務めるクラスに、ToshIが転校生として登場。「みんな、バンドやろうぜ!」と声を掛けると、ToshI がボーカル、吉岡がギター、芦田がたて笛、新垣がキーボードという役割で曲を演奏していく。



あのコンビが復活?


ある意味で夢の共演に、ネット上では、

《やべーーー フイタwww》
《鬼リピ中、としくん最高だぁーー》
《ToshI が楽しそうで何よりです》

など、ToshI のコミカルな演技に笑いが起こっている。一方で、

《佐村河内守と新垣さん共演してるのかとビックリしたけど、佐村河内じゃなくてToshI だった》
《ToshI さんが佐村河内をオーバーラップさせる…》
《ToshI が新垣さんと居るせいで 佐村河内にしか見えん》
《新垣さんとToshI のツーショットは佐村河内氏とのあの騒動を思い出さずにはいられないし、さすがに悪意を感じる》

などといったツッコミも寄せられている。

「音楽家の佐村河内守氏が話題になったとき、彼はサングラスに黒髪の長髪、さらにガッチリとした輪郭で、どことなくToshI に似ていましたからね。共演した新垣さんは、佐村河内氏のことを思い出していたのではないでしょうか」(芸能記者)

ちなみに昨年12月13日号の『週刊新潮』では、現在の佐村河内氏の様子を取材。「表に出るのは、もう二度とごめんです」と佐村河内氏は騒動で受けた心の傷を語った他、プロレスラーの「ザ・グレート・サスケ」のテーマ曲を作っているとも明かしていた。

騒動後、メディアに出ることが多くなった新垣と、裏にこもるようになった佐村河内氏。かつての関係とはまさに正反対だ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ