早くも話題!2019年ニューオープン「スイーツ」専門店5選【関東】

じゃらんnews

2019/2/16 15:00


Buddha chocolate

2019年、首都圏では続々と新しいお店やスポットがオープンしています。
かわいいスイーツ屋さんやカフェなど、この記事で最新トレンドを押さえちゃいましょう♪

記事配信:じゃらんニュース
【1/17 OPEN】「coisof(コイソフ)」東京都中央区
北海道産ミルクのストロベリーcoiパルフェ1,296円(リキュールなしの場合 1,080円)
2017年に原宿でぷっくり丸いフォルムに「おいり」をトッピングしたソフトクリームで話題になったcoisofが、銀座でリニューアルオープン!銀座駅より徒歩1分の『Re:Dine GINZA』内に登場しました。

北海道産の濃厚ミルクのコクと甘みが詰まったソフトに、甘酸っぱいいちごソースをたっぷりとかけた、ショートケーキのようなミルクパフェ。
仕上げには、ミックスベリーを合わせた鮮やかな「さくらんぼのリキュール」をたらり…♪ベリーをたっぷりと使用した贅沢な一品です!

以前の愛らしい姿からは一転、銀座の地にぴったりなオトナの姿に変わったcoisof。ソフトクリームの濃厚さはそのままとのことなので、以前からのファンも嬉しいですね!

>>こちらの記事でも紹介しています
coisof(コイソフ)
TEL/050-3628-5009
住所/東京都中央区銀座4-3-1 並木館9階「re:Dine GINZA」内
営業時間/11:00~22:00
アクセス/東京メトロ 銀座駅より徒歩1分
「coisof(コイソフ)」の詳細はこちら
【2/1 OPEN】「FLIPPER’S(フリッパーズ)」東京都目黒区

FLIPPER’S STAND

「奇跡のパンケーキ」として話題を集めている「FLIPPER’S(フリッパーズ)」からテイクアウト専門店「FLIPPER’S STAND」の3店舗目が自由が丘に登場。

おなじみのパンケーキと濃厚なカスタードプリンを掛け合わせた進化系スイーツ「奇跡のスフレパンケーキプリン(540円)」やスフレパンケーキを丸ごと贅沢にパイ生地で挟んだ「パンケーキパイ(324円)」、パックに入った新感覚な「タピオカドリンク(453円)」などが販売。手ごろでフォトジェニックな商品たちは手土産にも喜ばれそう♪

>>こちらの記事でも紹介しています
FLIPPER’S(フリッパーズ)
TEL/03-6773-0640
住所/東京都目黒区自由が丘1-11-7
営業時間/11:00~20:00
定休日/不定休
アクセス/東急 自由が丘駅より直結
「FLIPPER’S(フリッパーズ)」の詳細はこちら
【2/1 OPEN】「Chocolaphil(ショコラフィル)エトモ自由が丘店」東京都目黒区
「焼き立てガトーショコラ ロンド」 320円(上)「ガトーショコラ レクタングル」 2,916円(下)「焼き立てガトーショコラ ロンド」 320円(上)「ガトーショコラ レクタングル」 2,916円(下)
チーズタルト「BAKE」やザクザク食感のシュークリーム「ザクザク」など、商品が出るたびにブームを巻き起こしてきた(株)BAKEから、ガトーショコラ専門店「Chocolaphil(フリッパーズ)」が自由が丘に誕生!

“チョコレートよりチョコレートを感じるガトーショコラ”をコンセプトに、カップタイプで焼き立てを提供する「焼き立てガトーショコラ ロンド」とバータイプの「ガトーショコラ レクタングル」のカカオのポテンシャルを最大限に引き出すために追求しつくされた2種類のガトーショコラを展開しています。

>>こちらの記事でも紹介しています
Chocolaphil(ショコラフィル)エトモ自由が丘店
TEL/03-6459-5821
住所/東京都目黒区自由が丘1-11-7
営業時間/11:00~20:00
アクセス/東急 自由が丘駅より直結
「Chocolaphil(ショコラフィル)」の詳細はこちら
【2/8 OPEN】「Gong cha(ゴンチャ)エトモ自由が丘店」東京都目黒区
「杏仁 ミルクティー」「塩キャラメル ミルクティー」「杏仁ミルクティー+グラスジェリー」(左)470円+70円 「塩キャラメルミルクティー+パール」(右)470円+70円
中高生を中心に今では一つの文化として定着してきた台湾ティー専門店「ゴンチャ」が国内26店舗目として、遂に自由が丘にオープン。さらに2月6日(水)より全店舗で新フレーバー3品が登場しました。

チャイミルクティーはチャイのスパイスがピリッと効いて、病み付きになってしまう味。
おすすめトッピングのミルクフォーム(+70円)を加えれば、ほんのりしょっぱくて口当たりなめらかなミルキーチャイが味わえます。

杏仁ミルクティーはほんのり甘くすっきりとした味わい。「仙草」というハーブを使用したグラスジェリー(+70円)を加えると、本場の台湾スイーツを体験できます。

塩キャラメルミルクティーは、口いっぱいに広がる甘さを塩で引き締めた一品。お馴染みパール(+70円)のトッピングで黒糖の甘さと香りが加わりさらに濃厚な甘さに。

>>こちらの記事でも紹介しています
Gong cha(ゴンチャ)エトモ自由が丘店
TEL/03-5726-8980
住所/東京都目黒区自由が丘1-11-7
営業時間/10:00~22:00
定休日/不定休
アクセス/東急 自由が丘駅より直結
「Gong cha(ゴンチャ)エトモ自由が丘店」の詳細はこちら
【2/7 OPEN】「VANILLABEANS(バニラビーンズ)鎌倉店」神奈川県鎌倉市

Buddha chocolate

累計50万人の来店者を誇る大人気のチョコレートブランド「バニラビーンズ」がみなとみらい本店、川崎店に次ぐ3店舗目を2019年2月7日(木)にオープン!

カフェテリアにてドリンクを注文すると、プチスイーツとして一つBuddha chocolate(ブッダチョコレート)がついてきます。

店内はジャパニーズモダンな雰囲気にやさしい光が降り注ぐオシャレな空間になっていて、落ち着いてスイーツやドリンクを楽しむことができちゃうんです♪

>>こちらの記事でも紹介しています
VANILLABEANS(バニラビーンズ)鎌倉店
TEL/0467-60-5550
住所/神奈川県鎌倉市雪ノ下1-2-2
営業時間/10:00~18:00(L.O.17:00)
定休日/水曜日 ※2019年2月13日(水)、3月13日(水)は特別営業
アクセス/JR・江ノ島電鉄 鎌倉駅より徒歩7分
「VANILLABEANS(バニラビーンズ)鎌倉店」の詳細はこちら
まとめ

未知のものを食べに行ったり、見に行くのってやっぱりいつになってもワクワクしちゃいますよね♪

ぜひこの記事を参考に新しいお店を開拓しに行ってみてください!

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ