吉行和子、初・お金持ちの奥様役! 今までは「貧しい女性の役が多い」


女優の吉行和子が、上川隆也主演・4月クールのテレビ東京系金曜8時のドラマ『執事 西園寺の名推理2』(4月スタート 毎週金曜20:00~)に出演することが13日、わかった。

同作は常に"奥様"のために誠心誠意尽くす執事・西園寺一が、幅広い知識と経験、冴え渡る観察眼を駆使し、優雅で上品、好奇心旺盛な未亡人である"奥様"のために殺人事件の捜査もこなしてしまうという、ミステリー・エンターテインメント。2018年4月クールにシリーズ第1作が放送され、好評を博した。

吉行は、前作で八千草薫が演じた可憐な奥様・伊集院百合子役に新たに決定。優雅で可憐な素敵すぎる“奥様”伊集院百合子は旺盛な好奇心で、深く厚い信頼関係で結ばれている執事・西園寺と事件の真相を突き止めようとする。吉行は「今までつくられてきた世界にどうやって入っていけるかしら、と不安でした」と心境を吐露し、奥様役に「お金持ちの奥様という役は初めてです。 だいたい貧しい女性の役が多いので、このギャップをどう埋めていくか、とても楽しみです」と意気込む。

上川については「気品のある良い俳優さんだと、以前から思っていましたが、 お会いしてその品の良さと明るいユーモアに魅かれました」と印象を語り、「今回も次々と起こるパワー全開の事件、 それを解決する西園寺のみごとな腕前をお楽しみにして下さい!」とメッセージを送った。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ