青い着色料を使ってご飯を炊いたら食欲減退ダイエットができるか試してみた結果

ガジェット通信

2019/2/13 18:00



ホカホカのご飯って本当に美味しいですよね。焼肉、ハンバーグ、カレーライスなどなど、美味しいおかずと組み合わせればもう最強。何杯でもおかわりしたくなってしまいます。

ご飯はダイエットの大敵



しかしご飯は糖質をたっぷり含む炭水化物の塊。たくさん食べればすぐに体重増加に繋がってしまうため、ダイエットをしている人たちからは「白い悪魔」なんて呼ばれることも。

僕自身も近年ダイエットを続けていて、ご飯を食べる量はなるべく減らすように意識をしていますが、やっぱり炊きたての白いご飯は美味しそうに見えてしまうもの。どうしても誘惑に負けてモリモリ食べてしまうことも……。

食欲減退色の青いご飯を作ってみる





そこで今回は、家にあった青色の着色料を使ってご飯を炊いてみることにしました。青色は食欲減退色とされていて、青い食器を使うだけでも食欲を抑える効果があるのだとか。真っ青になったご飯を見れば食欲減退ダイエットができるかも……? 早速試してみましょう。



まずは通常通り米を研いで窯に入れ、そこに青色の着色料を投入します。







透明の水が瞬く間に青く染まっていきました。この時点でかなり「うわあ……」という感覚に。

もちろん使用しているのは着色料なので味には影響がなく、しかも使用したのは天然素材を使用した着色料なので体にも害はありません。それでも炊飯ボタンを押すのもためらうほどに食欲がグングンと下がっていきます。青色の食欲減退効果すごい。

青色の着色料を入れて炊きあがったご飯がこちら





炊飯ボタンを押して待つこと数十分。キッチンに「ピピピッ」と青いご飯が炊けたことを知らせる音が鳴り響きました。いったいどんな仕上がりになっているのでしょうか。



ピッコロ大魔王を封じ込めた電子ジャーを開けてしまうかのような緊張感のなか、フタを開けてみると……!



……あれっ?



そこまで青くならなかったぞ……?

以前にガジェット通信で、着色料を使ってレインボー焼きそばを作った記事を書いたのですが、そのときの青色焼きそばよりはずいぶんと淡い青色になってしまいました。もっと大量に着色料を入れたり、長時間浸したりすれば違う結果になったのでしょうか。







インスタが茶色い写真ばかりで映えないから『焼きそばレインボー』を作ってインスタ映えを試みた結果

https://getnews.jp/archives/2112551 [リンク]



微妙な青さが食欲を減退させる……





しかし完全に真っ青にはなりませんでしたが、白いご飯が微妙に青くなることで「今日のご飯はなんだか美味しそうじゃないな」という気持ちになることができました。味は変わらないのに……。これはこれでしっかり食欲減退効果があるといえるのではないでしょうか。



ダイエットにはさまざまな方法があり、人それぞれ向き不向きがあるもの。青いご飯を作る方法で食欲を抑制できる人もいればできない人もいるかと思いますが、簡単に試すことはできますので、興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょう。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ