ミラーとプランツがあればこんなに華やか!海外生活みたいなおしゃれ空間♪

folk

2019/2/13 21:20


みなさんはお部屋にどんな鏡やプランツを置いていますか?そしてどんな風に置いていますか?

おしゃれなお部屋で必ずといっていいほど存在しているのが「ミラー」と「プランツ」です。

今回は、このおしゃれ部屋の2大立役者の選び方やコーディネートの仕方をご紹介します。

存在感とおしゃれ感の二つを併せ持つ「ミラー」♪

壁にかけて


壁にかけて

instagram(@kaoriiii.1196)

大きめの鏡を壁にかけるとそれだけでまるでお部屋の雰囲気が変わります。

こちらはシェル素材をモザイクデザインに加工したもので上品さとシックな印象が素敵ですね。

真っ白な壁にかけると、なんだか特別な空間のように感じますね。

壁にかけて2

instagram(@akanemall)

少し変わった印象の六角形のミラーです。

キャンドルや鹿の角、植物たちと一緒に空間作りをするとこんなにおしゃれな雰囲気を作ることができます。

壁にかけて3

instagram(@akanemall)

こちらは壁全体をアートでデコレーションしたアイディアです。

好きなものをぎゅっと集めてディスプレイすると、自分だけのギャラリーの中にいるような気持ちに

なれますね。

壁にかけて4

instagram(@natasha.designs)

四角いアンティーク風の大きなミラーは、こんな風にシックにディスプレイするとほどよく荘厳な感じが出せて素敵ですね。

そして、このお部屋には別の面の壁にもミラーをかけているようです。

ミラーは複数使いすることで、空間がより立体的に感じられるのでおすすめです。

壁にかけて5

instagram(@Ballancourt)

フランスのおうちのようなかわいらしいお部屋です。

こんな風にオーバルや装飾のついたもの、机の上に形の違うミラーを立てかけてみたりと使い方はいろいろです。

お気に入りのデザインのものを集めて、楽しみながら飾っていくのもおもしろいですね。

壁にかけて6

instagram(@addictedtohouse)

かなり大きめなミラーです。

日本でお部屋の中に置くミラーというと、等身大の鏡をイメージすることが多そうですが、

海外ではこんな大きなものを壁の上の方にかけたりと、意外とかけ方は柔軟なようです。

壁には大きなものだったり、また違うデザインのものだったりと自由にディスプレイしてみてはいかがでしょうか。

壁にかけて7

instagram(@designsixtynine)

ベッドルームやリビングルームにかけるのも素敵ですが、もう少し発想を広げて階段の踊り場や廊下にミラーを飾るのもおうちをとても素敵に見せるのに一役買ってくれます。

何気ない場所にミラーがあるだけで美意識も上がりそうですね。

壁にかけて8

instagram(@shino.512)

バスルームや脱衣所などにミラーを設置している方も多いのではないでしょうか。

ミラーは形でかなり印象が変わる上に、デザインでもまったくその場の雰囲気が違ったものに感じます。

プライベートスペースで他の人がいない分、自分と向き合う時間も多いので気持ちにしっくりくるデザインを選んでみたいものですね。

壁にかけて9

instagram(@cotori.s)

小さなお顔だけが映せるくらいのミラーです。

トイレでほっとして、ちょっと自分の顔を映してみるという習慣がある方も多いのではないでしょうか。

このくらいのサイズのミラーはデザイン的にも主張せず、「もしかして絵なのかな?」とさりげなくて卒なくおしゃれ感を出してくれます。

壁にかけて10

instagram(@yukaaaaa0515)

ステンドグラス風の独特なデザインのミラーです。

おしゃれなトイレにはぴったりの雰囲気ですね。

こんなおしゃれなデザインはそのまま飾り台などの上にのせて、アクセサリー置きにしたりしても素敵です。

立てかけて、メイクアップ台にも、アートにも


立てかけて、メイクアップ台にも、アートにも

instagram(@chie_iga)

腰の高さほどの台の上に置いてちょっとしたディスプレイスペースにもなるのがミラーのすごいところです。

こちらは、ドライの葉やお花を周りに飾ってフレームのアンティーク感と一体感を出していますね。

立てかけて、メイクアップ台にも、アートにも2

instagram(@tsuki.to.hoshi)

長方形のミラーを横置きにするとまた違った印象の空間が作れます。

低めの植物たちを並べるとなんだかお花屋さんに来たみたいにおしゃれですね。

アンティーク感のあるミラーフレームとディスプレイの鳥の色を合わせているところもきれいにマッチしています。

立てかけて、メイクアップ台にも、アートにも3

instagram(@okyamechan)

カラフルなアニマルや人形、お花をこれでもかというくらいディスプレイして、その後ろにミラーを置いています。

シック、アンティークな印象だけでなくこんな風にポップにもゴールドのフレームはよく合いますね。

物を飾っていく際、色物が多くてまとまらないとも思いがちですが、色が多い時にはいろんな色を集めて置いてしまうと、意外とまとまりがでやすいですよ。

立てかけて、メイクアップ台にも、アートにも4

instagram(@Ballancourt)

ちょっとなかなか見かけないおしゃれなミラーつきのディスプレイボックスに素敵なドライフラワーをディスプレイしています。

ただ透明な入れ物に入れるのではなく、後ろの面がミラーになっていることでその奥行きや立体的な空間が感じられます。

立てかけて、メイクアップ台にも、アートにも5

instagram(@77ponstagram99)

等身大の大きなミラーです。

シンプルな物を選びがちですが、派手めの物でもシンプルな物でもよく合うのがガーランドライトのデコレーションです。

ミラーそのもので置いておくのも素敵ですが、気分を上げたい時やお部屋の雰囲気をより出したい場合は、こんな風に照明器具をプラスするのもおすすめです。

プランツを置くだけでこんなに空間がやさしくなる不思議♪


プランツを置くだけでこんなに空間がやさしくなる不思議♪

instagram(@sub_folk_collective)

お部屋に絵や写真を飾っている方も多いはず。

そこにプランツをプラスするだけでお部屋の雰囲気が不思議と変わるんです。

こちらは、天井の近くから吊り下げたアイディアです。

絵に少しだけフレッシュなグリーンの色がかかって美しいですね。

プランツを置くだけでこんなに空間がやさしくなる不思議♪2

instagram(@2bpetra)

大きなものが置きたいけれど、重いし引っ越す時に大変だなぁなんて思ったりしませんか。

小さめのものでも台の上に置くだけで、緑色を捉える目線が上がるのでまるで大きめのものを置いているかのような気持ちになれるんです。

プランツを置くだけでこんなに空間がやさしくなる不思議♪3

instagram(@manwithahammer)

こちらは、軽く飲めるバーカウンター風の台の上にクールな写真とプランツをコラボレーション。

生きている植物が近くにあるだけで、緑あふれるカフェやラウンジにいるような気持ちでくつろげそうですね。

同じ要領で、キッチンの仲間にプランツを入れてあげるのもとてもおすすめです。

プランツを置くだけでこんなに空間がやさしくなる不思議♪4

instagram(@lobsterandswan)

窓際に小さめの植物をいくつか。

小さい鉢に入ったものは、窓辺におくと植物自体もお陽さまの光を浴びてとても気持ちよさそうなので、みているこちらも幸せな気持ちになれますね。

プランツを置くだけでこんなに空間がやさしくなる不思議♪5

instagram(@_finntage)

こちらは大きさもいろいろ、飾り方もいろいろなお部屋です。

床に置く物、台の上に置く物、上から下げる物と高低差を出すと視点が上下して空間が広く見えたりもします。

また、大きめのガラスのベースに長めの枝をディスプレイしているのもとてもおしゃれですね。

まとめ


今回は、ミラーとプランツの持つポテンシャルを中心におしゃれな空間を作るアイディアをご紹介しましたがいかがでしたか。

金属と植物、相反するものではありますが、このふたつがお部屋の中に存在してくれるだけでおしゃれ度がぐっと上がりますね。

ぜひ、楽しんで取り入れてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ