「キラッとプリ☆チャン」シーズン2 茜屋日海夏、徳井青空、佐々木李子が新アイドルを担当

アニメハック

2019/2/13 20:00

(C)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH2製作委員会
 テレビアニメ「キラッとプリ☆チャン」シーズン2の新キャラクターを演じるキャストが発表された。都会で人気のショップ「ディアクラウン」に所属するプリ☆チャンアイドルの金森まりあ役を茜屋日海夏、まりあとともに「ディアクラウン」に所属する黒川すず役を徳井青空、「ジュエルオーディション」の司会者だいあ役を佐々木李子が担当する。

18年4月からテレビ東京ほかで放送中の「キラッとプリ☆チャン」は、「プリティーリズム」「プリパラ」「アイドルタイムプリパラ」と続く「プリティーシリーズ」の最新作で、シーズン2では「アイドルと宝石」をテーマに描く。自分のパフォーマンスを発信できる人気動画サイト「プリ☆チャン」で、アイドルグループ「ミラクル☆キラッツ」として人気上昇中の桃山みらい、萌黄えも、青葉りんかだったが、ある日、謎のアイドル・だいあが現れ、オーディション番組の開催を宣言。中学2年生になったみらいたちが宝石のような輝きをもった“ジュエルアイドル”を目指す。

今回の起用を受け、茜屋は「まりあにとってのキーワードは“かわいい”です。この先どんなお話になるかはまだわたしも未知数ですが、わたしなりにまりあがどうしたらこの世界でキラキラ楽しく輝けるかを研究して、この作品の一つのピースとなれたらと思います」と意気込みをコメント。徳井は「女の子の“カワイイ♡”がぎゅっと詰まった『プリ☆チャン』の世界に仲間入りできてとてもうれしいです」とコメントしている。

また、だいあはCGで作られたバーチャルアイドルかもしれないという設定で、アニメ本編ではだいあが3DCGで動くシーンがあり、佐々木はそのモーションキャプチャもあわせて担当。佐々木は「センサーがたくさん付いた全身スーツでのモーションキャプチャの演技は初めてだったので、驚きの連続と新感覚の楽しさを味わいました。自分の動きにリアルタイムにシンクロして、どんなポーズも真似してくれる人型CGに興奮しましたし、人間とCGの垣根を超えた瞬間を目の当たりにした気持ちです」と、撮影を振り返っている。

このほか、東京・プリズムストーン原宿2階にある原宿AMO CAFEに、4月13日~5月26日にコラボカフェ「プリティーオールフレンズ レインボー♡イースターカフェ」のオープンも決まった。ユニット「ハッピーレイン♪」「ベルローズ」が仲間入りしたことを記念して、限定グッズの販売や「プリティーリズム・レインボーライブ」の映像が楽しめるほか、プリズムストーン原宿と連動したキャストによるお渡し会、生オーディオコメンタリーイベントなどが行われる。予約は3月初旬から開始予定。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ