4カ月くらい?高橋真麻が“大きなお腹”を公開し懐妊疑惑が浮上!

アサジョ

2019/2/13 18:15


 フリーアナの高橋真麻が2月12日、自身のブログで大きなお腹の写真を公開し、懐妊ではないかとの声が上がっている。

公開された写真は真麻の体を横から写したショット。下っ腹のあたり、水玉のスカート部分が大きく膨らんでいる。

「妊娠4カ月はありそうな大きさです。真麻が結婚したのは昨年12月で、この時におめでたが噂されました。結婚会見できっぱりと否定していますが、それを疑いたくなるようなお腹ですね」(女性誌記者)

今回も真麻は妊娠をキッパリと否定。理由を食べ過ぎだとしている。真麻によると、火曜日にレギュラー出演している「スッキリ」(日本テレビ系)の前におにぎり弁当を食べ、同日の「バイキング」(フジテレビ)の前におでんとカレーライス、チーズダッカルビを食べ、バイキング終了後に回転寿司も食べたのだという。公開された写真を見ると、回転寿司では11皿も食べたようだ。さらに回転寿司の後、収録の弁当まで平らげている。その結果、お腹が大きくなったようだ。

これにファンからは「食べ過ぎでここまでお腹が大きくなるなんて驚いた」「本当はやっぱり妊娠なんじゃないの」という声が上がっている。

「真麻の胃袋はフードファイターの胃袋のようになっているのかもしれません。フードファイターは胃袋を広げ、大量の食べ物を腹に収めることができます。その際、お腹が大きく張り出してくる。真麻のお腹はそれとそっくりですね。とはいえ、お腹の凹んだ写真も併せて掲載しているので、やはり妊娠ではないと思います。妊娠と勘違いさせようというジョークの意図が見えますね」(前出・女性誌記者)

まるで妊娠したかのような写真にすることで、ブログの読者を驚かせようという、高橋真麻なりのファンサービスということのようだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ