西野七瀬&滝沢カレン「ヒクソン・グレイシー」にポカン

ザテレビジョン

2019/2/13 18:25

2月12日深夜に放送された「グータンヌーボ2(ヌーボヌーボ)」(カンテレ)に、平野ノラ、釈由美子がゲスト出演。MC長谷川京子と40歳同い年の3人がトークを繰り広げたところ、スタジオの西野七瀬、滝沢カレンがポカンとする場面があった。

今回ロケに出た平野、釈、長谷川は同い年、既婚という似たような環境で暮らす3人。ガールズトークでは高校時代の話題や、当時好きだったアイドルの話題で盛り上がった。

“アムラー”だったという平野に、長谷川も「私もアムラーだった」と賛同。釈も「靴下はルーズソックスでのりで貼っつけるやつ」と懐かしんだ。ただ釈は校則が厳しかったらしく、地味な高校時代を過ごしていたという。

それでも釈が「ちょうど光GENJIが…」と思い出したように話を振ると、長谷川は「誰が好きだった?」と質問。平野は「結局かーくんに落ち着いたか…でも大沢樹生さんもすごい好きでしたね」と頭を悩ませた。

長谷川が「私、あっくん」と明かすと、釈からは「分かれるんですよ、かーくん派かあっくん派ね。あとWinkね」など、当時の記憶が次々とよみがえり、3人は大盛り上がりとなっていた。

スタジオでVTRを見終えた長谷川は、西野に「知らない用語がいっぱいあったでしょ?」と語り掛けた。「知らいないです」と反応する西野に、田中みな実は「かーくん、あっくんは分からない?」と確認した。

滝沢も「かーくん、あっくん分からないです。いろんな知らない人が出てきました。ヒクソン・グレイシーは誰なんですか?」と困惑した表情を浮かべた。ヒクソン・グレイシーやジャッキー・チェンなども今回のロケ中に名前が出てきていた。

格闘技番組にも出演していた長谷川は「ヒクソン・グレイシーはですね…グレイシー柔術っていう…一族がいて、最強だったの。誰も負けなかったの。伝説のレジェンド」と説明。その熱量に圧倒された滝沢は「分かりました」と苦笑いを浮かべていた。

ネット上では「ヒクソングレイシーの説明受けるなぁちゃん」「ヒクソングレイシーをハセキョーに教えてもらうなーちゃんが可愛いすぎ」などさまざまな意見が寄せられていた。

次回の「グータンヌーボ2」は2月19日(火)深夜放送。田中が、山口紗弥加と片瀬那奈とトークを繰り広げる予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/179127/

当記事はザテレビジョンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ