BLACKPINK、米TV番組『グッド・モーニング・アメリカ』でのパフォーマンス&トーク映像公開

Billboard JAPAN

2019/2/13 18:10



現地時間2019年2月12日、BLACKPINKが、米TV番組『グッド・モーニング・アメリカ』(GMA)に出演し、パフォーマンスを披露した。彼女たちが、朝帯に放送されている米TV番組に出演するのはこれが初めてとなる。

BLACKPINKは、番組が収録されている米ニューヨークのタイムズスクエアのスタジオで、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で55位を獲得したヒット・ナンバー「Ddu-Du Ddu-Du」を披露し、集まったファンたち“BLINK”を喜ばせた。

グループとして初めてNYを訪れた彼女たちは、短いトークにも応じ、まずジェニーが「この場に来れて、みんなに会うことができてエキサイトしています」と挨拶した。

その後、ロゼがファンの愛称“BLINK”は自身のグループ名を短くしたものだと説明。前日2月11日に22歳の誕生日を迎えた彼女は、その日の仕事が終わったあとに「4人だけでディナーを食べたの。とっても素敵なイタリアン・レストランだった」とメンバーと誕生日を祝ったことを明かした。

また、発表されたばかりの北米とカナダ・ツアーについてジェニーは「4月から始まるけれど、私たち全員とっても楽しみにしてる」と意気込みを語り、「やっと実現するわ」と嬉しそうに話した。

彼女たちは、現地時間2月15日放送される米トーク番組『Strahan and Sarah』にも出演する予定で、「Forever Young」をパフォーマンスすることが発表されている。放送に先駆けて、番組のTwitterではインタビュー映像のクリップが公開されている。

◎『グッド・モーニング・アメリカ』の映像
https://youtu.be/PIMB64pJS3o
https://youtu.be/_TOdXAySsIo

◎『Strahan and Sarah』による投稿
https://twitter.com/StrahanAndSara/status/1095353695405895685

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ