石田純一「YouTubeに挑戦したい」 今後の夢は“監督”…!?

TOKYO FM+

2019/2/13 17:30

中西哲生と綿谷エリナがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの特別番組「TOKYO FM ホリデースペシャル トヨタ クラウン BEYOND THE TIMES」。2月11日(月・祝)に、東京・お台場にあるトヨタの“クルマのテーマパーク”「MEGA WEB(メガウェブ)」でおこなわれた公開収録には、俳優の石田純一さんとAKB48の峯岸みなみさんが登場。今後の展望を語りました。

石田純一さん


「時代を超える=BEYOND THE TIMES」をテーマに、さまざまな“チャレンジ”にスポットを当てる今回の特別番組。ゲストコーナーのほか、未来に向かってチャレンジするリスナーのメールや、ロッキング・オン・ジャパン総編集長の山崎洋一郎さんセレクトによる“時代の最先端音楽”を紹介しました。
また、会場では、公開収録に際して「新型クラウン試乗体験会」も開催されました。

1人目のゲストは石田純一さんです。“素足に靴”がトレードマークの石田さんですが、雪がちらつく寒い日でも、足元はやはり“素足にスニーカー”。そんな、自分のスタイルを貫く石田さんにとっての“思い出深い挑戦”は、早稲田大学在中に演出家を目指してアメリカへ渡ったことだとか。

「親父には『大それたことは考えず、アメリカの風に当たってこい』と言われた。1975、76年は(アメリカ)西海岸の新しい文化が生まれたときで、行くだけで刺激になりました。とりあえず外国に飛び出していくのも若いうちは必要だと思う」と当時を振り返ります。

その後、石田さんは劇団での下積み時代を経て、トレンディー俳優としてブレイク。さまざまなドラマで“モテ男”を演じた石田さんですが、「時代が変化していくなら、自分も変わり続けたい」と力強く語ります。今後の夢については、「監督をやってみたい」と言い、「人生遅すぎることはないので、YouTubeなんかも挑戦したい」と意欲を見せました。

また、妻・東尾理子さんとの間に生まれた子どもたちについては、「かわいいですけど、全く言うことを聞かない(笑)」と照れながら話し、「『この親2人だからしょうがないね』って言っています」と笑いを誘いました。

2人目のゲストはAKB48の峯岸みなみさん。AKB48での活動が今年で14年目を迎えることについて、峯岸さんは「13歳で(AKB48に)入って今が26歳なので、人生の半分がAKBです!」と笑顔を見せます。

峯岸みなみさん


自称“怠け者”だと言う峯岸さんにとって“挑戦”は、自らを奮い立たせてくれる“スパイス”のようなものだとか。「ピリッと人生が引き締まる。私にとって代表的な“挑戦”は、毎年おこなわれる『AKB48選抜総選挙』です」と語る峯岸さん。続けて、「挑戦って嫌なこともあるけど、得るものもある。その快感でやめられない部分もあります」と明かしました。

また、“印象深い挑戦”については、「(AKB48のユニット「ノースリーブス」)シングルリリース記念イベントの企画で“落語”に取り組んだこと」と振り返る峯岸さん。体調不良のメンバーに代わり、急遽、代役を担ったそうですが、終わった後の達成感は何ものにも代えがたかったとか。「まさに未知との遭遇。数分間の暗唱で世界を作らなければならないのは挑戦でしたが、度胸はつきました!」と胸を張る峯岸さんでした。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年2月19日(火) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO FM ホリデースペシャル トヨタ クラウン BEYOND THE TIMES
放送日時:2019年2月11日(月・祝)11:30~13:00
パーソナリティ:中西哲生、綿谷エリナ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/beyond/

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ