安藤優子、池江選手への仰天発言が炎上 「不謹慎すぎる」「ヘラヘラしすぎ…」

しらべぇ

2019/2/13 17:30




自身のツイッターで白血病であることを明かした競泳の池江璃花子選手。さまざまなメディアがこのことを取り上げているが、12日放送の『直撃LIVEグッディ!』(フジテレビ系)でのキャスターの安藤優子の発言が物議を醸している。

■「神様がちょっと試練を与えた」


番組では、池江選手の過去のインタビュー映像を振り返り、著名人らの応援コメントを紹介。武井壮の「ものすごくやるせない気分。神様たのむよ。全力で祈る」というツイートなどが読み上げられた。

これらを受け、安藤は「本人の努力もあるんでしょうけれども、天が二物を与えたというくらいのすごい天才ぶりだし」と池江選手を絶賛。

さらに、「かわいらしさとすべて持ってらっしゃるなと思ったんですけど、武井さんのコメントじゃないですけど神様がちょっと試練を与えたのかなというふうにも思います」と発言した。

■「不謹慎すぎる」「最大級に不愉快」


「神様が試練を与えた」という発言を受け、ネット上では批判が殺到。安藤からすれば、あくまでも病気をネガティブにしすぎないような表現をしたのだと思われるが、怒りの声を招く結果となった。

「不謹慎すぎる 憤りを感じます」

「安藤優子に聞くが、じゃ、病気で亡くなった人は試練に負けたというのか? 絶対違うだろ」

また、池江選手に関する報道中に笑顔を見せていたが、そこが批判を浴びる原因と指摘する声も。

「安藤優子さん。何様だか知らんけどさ、あれはないわ。本当に苦しんでいる人を目の前にニヤニヤしながら、なーにが神様が試練をだ」

「安藤優子さんが、池江選手の白血病報道時にヘラヘラし過ぎ。何がそんなに楽しいのか全く理解できない。見ていて最大級に不愉快な気分になった」

■情報帯番組で信頼できるMCは…


発言が何かと物議を醸す安藤。しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,474名に「情報帯番組のMCでもっとも信頼できる人」について調査したところ、安藤は2位という結果に。

男女別・年代別で比較すると中高年の女性にその傾向が見られ、40代は1割強。同性からの支持が評価を押し上げているようだ。



安藤としては「試練」という気を利かせたコメントをしたつもりなのかもしれないが、世間からはむしろ不謹慎だと捉えられてしまったようだ。

・合わせて読みたい→トレエン斉藤、小室哲哉の引退に辛辣コメント 「お前が言うな」と総ツッコミも

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,474名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ