「revisions リヴィジョンズ」第6話の先行カットが到着。知らぬ間に人を殺していたことがわかり…

WebNewtype

2019/2/13 16:25

テレビアニメ「revisions リヴィジョンズ」第6話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第6話「だって、人だから…」あらすじ>リヴィジョンズが操る化け物・シビリアンも人間だった。知らぬ間に人を殺していたことにS.D.S.の仲間たちは動揺する。そんなおり、捕らわれていた大介の叔父・幹夫が生還した。叔父から情報を得た大介は、親友の慶作とともに、彼の母を救うため勝手に捜索に出るが──。

第6話「だって、人だから…」は、フジテレビ「+Ultra」で2月13日(水)24時55分から放送。NETFLIXにて日本先行全話一斉配信されます。

「海外にアニメカルチャーを広げたい」というコンセプトのもと、高品質で世界基準のアニメ作品を国内外で打ち出す新アニメ枠・フジテレビ「+Ultra」の第2弾作品として放送される本作。監督を手がけるのは、『コードギアス 反逆のルルーシュ』などで世界のアニメファンを魅了し続ける谷口悟朗さん。脚本は『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの深見真さん、キャラクターデザイン原案は『Wake Up, Girls!』の近岡直さん、アニメーション制作は『ALWAYS 三丁目の夕日』の白組が手描けています。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/179251/

当記事はWebNewtypeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ