高校生のフリして中1女子を呼び出した56歳男 卑劣犯行の結末にネットの声は…

しらべぇ

2019/2/13 15:30

(KEN226/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
昨年10月、学生限定のチャット型SNSで、男子高校生として登録していた56歳の男が、中学1年生の女子に乱暴するという事件が発生。

男は豊島区の広報課長であり、このたび懲戒免職の処分となったことがわかった。

■いくつもの嘘で女子中学生と行為に


報道によると、事件が起こったのは昨年10月23日。男子高校生としてサイトに登録していた男は、やり取りのなかで「ひとり暮らしの37歳」と嘘を重ね、女子生徒をおびき出すことに成功。住所や学校名などを教えていた女子生徒は拒否できず、車のなかで事に及ぶことになった。

そして12日、区は男を懲戒免職に。高野之夫区長は3月分の給与を5割、副区長は1割を自主返納することになった。

■厳しい声


ネット上では、いくつのも嘘で女子中学生と性的な関係を持った男に対し、怒りの声が相次いだ。

・このような変質者は、少なくとも管理職にしないよう求める

・いい歳こいて、盛りのついたネコか!

・13歳!? 少し前までランドセルじゃん。よく興奮出来るな…

・公務員の不祥事って本当に多いよな

■「時期尚早では」との声も


一方、男が容疑を否認していることから、「懲戒免職は時期尚早では」との声も。

・容疑を否認している。懲戒処分は早過ぎ。まだ容疑者

・容疑を否認していて、まだ起訴さえされてないんだろ? この段階で懲戒免職は時期尚早だろ?

このような声もあるだけに、捜査の進展が待たれるところだ。

■男性の2割がロリコンを自覚


しらべぇ編集部が全国20代~60代の男女1,400名に「自分はロリコンだと思う」かどうか調査したところ、「ロリコンだ!」と回答したのは全体の12.9%になった。



男女別にみると、男性が女性を大きく上回り、50代でも2割が該当する結果に。

ネット上にはさまざまな悪意が存在する。SNSを通じた出会いが一般化した今の日本だが、個人情報の管理などは、やはりもっともっと注意し、子供に教えていくべきだろう。

・合わせて読みたい→パパ活女子の前に「月50万の援助」申し出る男が… まさかの展開に驚愕の声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1400名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ