家で塗り、剥がしてオフできるジェルネイル。便利だけどデメリットは?

女子SPA!

2019/2/13 15:45



今や自宅でもジェルネイルの時代。普段使っているマニキュアと同じように塗ることができるポリッシュタイプのジェルも沢山売られるようになり、UV・LEDライトさえ持っていれば誰でも簡単にジェルネイルを楽しめるようになりました。

挑戦してみたいけど、ジェルはオフをするのが大変そう…そう思っていたら見つけたのが、HOMEIの【ウィークリージェル】。マニキュアとジェルのいいとこどりで扱いやすいとの前評判ですが、はたしてその実力は?

◆ウィークリージェルは「時短ネイル」

通常マニキュアはまずベースコートを塗り、それからカラー、仕上げにトップコートと最低3度重ねて塗らなければならず、乾かす時間も含めるとどうしても時間がかかってしまうのが難点。しかしウィークリージェルならベース・カラー・トップがこの1本で済んでしまうんです。それでいてネイルサロンでやってもらうようなツヤツヤな仕上がりを叶えてくれる、まさに究極の時短アイテムと言えます。

ジェルネイル最大の魅力は、乾かす時間が不要だということ。一般的なマニキュアは塗ってからきちんと乾くまで行動が制限されてしまいますよね。夜に塗っていて気付いたらつい寝落ちしてしまい、翌朝見ると布団やシーツの跡がみっしりついていて泣く泣く落とした、なんていう経験がある人も多いはず。

しかしジェルならUV・LEDライトを照射するだけであっという間に硬化。自宅での空き時間にササッと完成させることができるのは嬉しいですよね。「塗り始める前にトイレに行っておかなきゃ! あれもこれも済ませておかなきゃ!」といった心配もなくなります。

そして、ウィークリージェルはなんと剥がせるジェルネイルなのでリムーバーも不要。甘皮の方から爪先などでジェルをやさしく浮かせて隙間を作り、そのままゆっくりと爪の先端に向かって丁寧に剥がしていけば簡単にオフすることができます。

マニキュアのように乾かす時間や手間がかからず、リムーバー不要でジェルより簡単にオフすることができる。そんな双方のメリットだけを抜き取って詰め込んだアイテムなんです。

◆LEDライトも今やこんなにコンパクトに!

HOMEIの【コンパクトジェルライト】はUSBタイプのLEDライト。ACアダプタやPC、モバイルバッテリーなどに繋いでどこでも使用することができるので便利です。

硬化したい指を入れて、ジェルが固まるのを待つだけ。その時間わずか45秒。タイマー式で時間が経過すると自然にライトが消えるので、自分で時間を確認する必要もありません。

実際に使ってわかったデメリットもあります。爪にやさしく簡単にオフできるのが魅力ですが、その分“もち”は1週間程度と普通のジェルに比べると劣ります。ですが頻繁にデザインやカラーを変えたい人にとってはそこも利点。1週間ほどしたらペリッと剥がし、手軽に次のデザインへと移行できます。

◆トレンドを押さえた絶妙カラーがいっぱい!

トレンドを意識した豊富なカラーラインナップも魅力。流行りのくすみ系カラーも多く、選ぶのも楽しい! ということで筆者が試したカラーは、ラメ入りの淡いブラウン[NE-44]と、こっくりとした色みのブラウン[NE-6]。

ジェルを薄く塗り硬化するのを3度ほど繰り返すだけでこんなにツヤッツヤな仕上がりに! 用意する道具が少ないので初期費用がリーズナブルなところも高ポイント。とても手軽に仕上げることができるため、万が一すぐに剥がれたりカラーが欠けてしまったりした時のお直しも簡単です。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

手元をキレイにしておくだけで、日常のモチベーションや気分も自然とアップするもの。みなさんも是非【ウィークリージェル】でお手軽ジェルネイル生活を始めてみてください。

※記事内の価格はすべて税込です。

―鈴木美奈子のビューティ&家事コツ―

<文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】

雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ