NHK「サンドのお風呂いただきます」ゴールデンでレギュー化 放送総局長「家族で楽しんで」

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の紀行バラエティー「サンドのお風呂いただきます」が4月からゴールデンでレギュラー化されることが13日、分かった。同日行われたNHK放送総局長会見で明らかになった。

 「家庭のお風呂にこそ、真の風呂文化あり」と信じるロケの達人であるサンドウィッチマン・伊達みきお(44)が相方の富澤たけし(44)やゲストとともに、全国の風光明媚な温泉地を訪れ、街のマドンナの力を借りて、こだわりの家庭風呂に入れていただくことを目指す紀行バラエティー。これまで不定期で放送していたものをレギュラー化する。

 全国の人気温泉地の文化や絶景、グルメを楽しみながら、地元の人たちと触れ合い、その地の湯けむり文化を堪能する。そして、こだわりのお風呂をいただいた家族の人生秘話やお風呂にまつわる感動物語を聞いて、さまざまな形で家庭愛を感じていくことになる。語りは「水曜のカンパネラ」のコムアイが務める。4月3日スタートで、毎週水曜午後8時15分から27分で放送される。

 レギュラー化する理由について、木田幸紀放送総局長は「魅力があるから」としつつ、「この時間に置くものは狭い視聴者ではなく、幅広く、家族で楽しんでいただくというもの。ぜひともそこを掴んでいただきたい」と期待感を口にした。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ