「第一プロダクション」元社長・岸部清さん死去、88歳 千昌夫、小林幸子ら育てる

 17年に解散した芸能事務所「第一プロダクション」の元社長で、千昌夫や小林幸子を育てた岸部清(きしべ・きよし)さんが、11日に死去した。88歳。群馬県出身。

 元「東京ウエスタンボーイス」のメンバー。その後、芸能事務所のマネジャーに転身し、第一プロを創設。兵庫で活動していた「ぴんからトリオ」を大ブレークさせたほか、新沼謙治、森口博子らを育てた。

 通夜は18日午後6時、葬儀・告別式は19日午前11時半から、東京都港区南青山2の33の20、青山葬儀所で。葬儀委員長はホリプロの堀威夫ファウンダー最高顧問、副葬儀委員長は田辺エージェンシーの田邊昭知社長とプロダクション尾木の尾木徹社長が務める。世話人はバーニングプロダクションの周防郁雄社長。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ