【ビルボード】YUKI『forme』が3,724DLでダウンロードAL初登場首位 ポルカ『有頂天』は3位デビュー

Billboard JAPAN

2019/2/13 14:48



YUKIの9枚目のオリジナル・アルバム『forme』が、3,724ダウンロード(DL)で2月18日付(2月4日~2月10日集計)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で初登場、首位を獲得した。

続く2位はアリアナ・グランデ『サンキュー、ネクスト』。先行リリースされた表題曲「サンキュー、ネクスト」がシングルとしては自身初の米Billboard HOT100首位を獲得するなど、世界的にも注目を集めており、ここ日本でも初週ダウンロード数が2,585DLで2位に。全米アルバムチャートBilboard 200では首位デビューとなるか、注目だ。

そして3位は、ポルカドットスティングレイの1年3か月ぶりとなるアルバム『有頂天』。映画『スマホを落としただけなのに』の主題歌「ヒミツ」など、計14曲が収録されており、2,299DLで初週3位デビューを飾った。

その他、アカデミー賞の行方が気になる映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサウンドトラックは4位で累計68,090DL。前週、5度目の首位を獲得した星野源『POP VIRUS』は6位で累計60,870DL、1年以上のヒットを続けている米津玄師『BOOTLEG』は、8位で174,695DLとなっている。

◎【Download Albums】トップ10
1位『forme』YUKI (3,724ダウンロード)
2位『サンキュー、ネクスト』アリアナ・グランデ (2,585ダウンロード)
3位『有頂天』ポルカドットスティングレイ (2,299ダウンロード)
4位『ボヘミアン・ラプソディ』クイーン (2,110ダウンロード)
5位『POP VIRUS』星野源 (2,106ダウンロード)
6位『Blank Envelope』Nulbarich (2,055ダウンロード)
7位『おとぎ』Eve (1,663ダウンロード)
8位『BOOTLEG』米津玄師 (1,599ダウンロード)
9位『Nissy Entertainment 5th Anniversary BEST』Nissy(西島隆弘)  (1,298ダウンロード)
10位『クイーン・ジュエルズ』クイーン (1,296ダウンロード)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ