江川紹子氏 桜田五輪相を批判「選手はイベントを盛り上げるための“要員”なんだろうな」

 ジャーナリストの江川紹子氏(60)が13日、自身のツイッターを更新。桜田義孝五輪担当相(69)の“暴言”に言及した。

 桜田五輪相は、競泳女子の池江璃花子(18=ルネサンス)が白血病を公表したことを受け「金メダル候補で、日本が本当に期待している選手なので、ガッカリしている」などと述べた。治療に専念して、元気な姿を見せてもらいたいとねぎらいの気持ちを示したものの、続けて「1人リードする選手がいると、みんなつられて全体が盛り上がるので、その盛り上がりが若干、下火にならないか心配している」とも発言した。

 江川氏は「この人にとっては、選手はイベントを盛り上げるための“要員”なんだろうな」と批判。さらに「こういう人がいつまでも五輪担当相をやっていることが『本当にがっかり』だわ」とつづった。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ