「からくりサーカス」第17話の先行カットが到着。正二が作った懸糸傀儡を世界中に!

WebNewtype

2019/2/13 13:29

テレビアニメ「からくりサーカス」第17話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第17幕「訪れし者」あらすじ>正二の記憶を旅する勝が見たもの。正二は、生命の水を飲み干し、アンジェリーナと共に生きることを決意する。しろがねの力になるべく、懸糸傀儡の研究に励む正二。そして正二に寄りそうアンジェリーナ。ある日、正二が作った懸糸傀儡を世界中のしろがねにもたらすため、ルシールの命を受けたディーン・メーストルという男がフランスから訪ねてくる。

第17幕「訪れし者」は、2月14日(木)22時30分からのTOKYO MXを皮切りに、BS11、北海道テレビで放送。また、Amazon Prime Videoで日本・海外独占配信されます。

「週刊少年サンデー」で1997年から2006年まで連載された藤田和日郎さんの名作漫画が、満を持してテレビアニメ化。父親を事故死で亡くした小学5年生の才賀勝は、莫大な遺産を相続したことから命を狙われることに。偶然出会った青年・加藤鳴海や、懸糸傀儡(マリオネット)を操る銀髪の少女しろがねに助けられますが、3人は数奇な運命の歯車に巻き込まれていきます。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/179155/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ