【テーブルクロス】で気軽に叶うイメージチェンジ!☆ダイニングスペースの光景

folk


ダイニングスペースのイメージをチェンジしたい時に、気軽に変えられるテーブルクロス。

インテリアのテイストに合わせたり、アクセントになるお好みのデザインを選んでも◎。

今回は、お洒落なテーブルクロスをクローズアップしてダイニングスペースのインテリアと併せてご紹介させていただきます。

ダイニングスペースをお洒落にUP!

チェック柄


チェック柄

instagram(@0302hiromi)

白黒配色のギンガムチェック柄のテーブルクロスは、お洒落なインテリアのアクセントに。

レトロな風合いが可愛らしいデロンギのポップアップトースターを添えて、センスの良い朝食風景です。

チェック柄2

instagram(@0302hiromi)

こちらも一つ前と同じ方のダイニングスペースになります。

テーブルクロスをチェンジして雰囲気が違って見えますね。

こちらもモノトーン配色ですが、ホワイトが多めのチェック柄なので明るい雰囲気に。

チェック柄3

instagram(@noe.mr)

ギンガムチェック柄をテーブルクロスにチョイスして優しい雰囲気に。

ブルーとホワイトのチェック柄が、周りのナチュラルテイストにマッチしています。

クッションカバーもギンガムチェック柄を合わせて統一感をアップ。

チェック柄4

instagram(@leaf_asch)

こちらはサークル型のテーブルにプラスして大胆なチェック柄が印象的なテーブルクロス。

ホワイトベースにブラックとブラウンの配色が、どこかヴィンテージ感をもたらしますね。

無地タイプ


無地タイプ

instagram(@yururiyurami)

シックな雰囲気がカッコ良い、こちらは黒リネンのテーブルクロス。

ナチュラルなホワイトインテリアの中に黒のテーブルクロスが素敵なコントラストを演出していますね。

無地タイプ2

instagram(@____rie.dvl____)

モノトーンインテリアにピッタリなホワイトのテーブルクロス。

汚れをサッと拭き取れるポリ塩化ビニール製のテーブルクロスは、実用性もしっかりと備えています。

無地タイプ3

instagram(@mad2y)

清潔感のあるホワイト系のテーブルクロス。

ブラックのテーブルウェアを際立たせるクリーンな印象です。

シンプルなテーブルクロスは、どんな料理や食材も美味しそうに演出します。

無地タイプ4

instagram(@mieivory)

ナチュラルな風合いが印象的なリネン生地のテーブルクロス。

周りの優しい雰囲気のインテリアにマッチしていますね。

素敵な空間のアクセントにもなっています。

無地タイプ5

instagram(@75.souto)

ナチュラルな自然素材のダイニングテーブルにホワイトのテーブルクロスを合わせて優しい雰囲気に。

スッキリとした柔らかい空間は、居心地の良さが伝わってきますね。

無地タイプ6

instagram(@YURINAW)

ワインレッド色のテーブルクロスがシックな風合いをもたらすダイニングスペース。

ナチュラルインテリアに合わせたコンビネーションが絶妙な素敵な使い方です。

レースデザイン


レースデザイン

instagram(@amico_no_hana)

木の温もりが漂うダイニングテーブルとチェアにアクセントとなっている、レースデザインのテーブルクロス。

丸い形をチョイスすることで存在が際立って見えますね。

リボン柄


リボン柄

instagram(@pink.m.k)

ホワイトベースにブラックのリボンデザインが可愛らしいテーブルクロス。

ナチュラルで温かみのあるインテリアにマッチした素敵なスペースです。

北欧デザイン


北欧デザイン

instagram(@monocoto_scrap)

スウェーデンで2007年に設立されたブランド「ファインリトルデイ」のテーブルクロス。

モミの木が描かれたシンプルなデザイン。

気軽に北欧テイストを暮らしにプラス出来ますね。

北欧デザイン2

instagram(@mihomuchacha)

こちらはマリメッコの「プータルフリンパルハート」のテーブルクロス。

モノトーンベースのデザインの中に所々ブルーとグリーンを色付けて独特な存在感を放っています。

撥水加工機能付きで実用性もしっかりプラス。

まとめ


今回は、ダイニングスペースのイメージを気軽にチェンジ出来るテーブルクロスをクローズアップしてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

これから春に向けてダイニングスペースのイメージをチェンジしてみようかなという方、是非お気に入りのテーブルクロスで素敵なインテリアを楽しんで下さいね。

当記事はfolkの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ