引越ロボットも登場する未来の引越を描いたアニメーションムービーが公開


アートコーポレーションはこのほど、未来の引越を描いたアニメーションムービー『未来だって引越はアート!』篇を、アート引越センターウェブサイト内で公開した。

同アニメーションムービーは、汎用人型引越ロボット「アーボット」が活躍する未来の引越を描いたオリジナルムービー。

技術革新が進み、通信・交通も発展してさらに便利になった世の中でも、引越しは日々行われているという設定で、引越ロボット「アーボット」と「いずみちゃん」という少女が登場する。人々の生活や引越が進化しても、同社が大切にしていきたい思いを、引越ロボット「アーボット」がハートウォーミングに演じているという。

引越ロボット「アーボット」のキャラクターボイスは、「新世紀エヴァンゲリオン」(渚カヲル)や「銀魂」(桂小太郎)などを演じた石田彰さん、「いずみちゃん」のキャラクターボイスは「化物語」(千石撫子)や「ニセコイ」(小野寺小咲)を演じた花澤香菜さんが担当している。

ムービーには便利で楽しい未来の引越アイテムも登場する。創業以来、「あったらいいな」を実現してきた同社ならではの視点も盛り込まれた内容になっているとのこと。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ