壇蜜のアドバイスに大反響、シンガーソングラドル藤田恵名も涙

ザテレビジョン

2019/2/12 11:25

2月11日に放送された「中居くん決めて!」(TBS系)に、壇蜜がゲスト出演。“脱ぐ仕事”に対する深い言葉の数々に、SNS上では感嘆の声が上がった。

この放送には、“今一番脱げるシンガーソングライター”として活動する藤田恵名が登場。コンサートではビキニ姿でギターをかき鳴らし、ジャケ写に至ってはほぼ全裸。28歳という年齢を迎えて「いつまでこの格好で歌ってたらいいんだろう?」「(このまま)突き進むか、今の“脱ぎキャラ”を捨てるか」という悩みを、スタジオの中居正広たちに打ち明けた。

29歳でグラビアデビューした壇蜜は、過去に体験したきわどい仕事として、撮影現場に衣装が用意されていなかったという出来事を挙げた。

衣装ケースには靴が2足だけ入っており、洋服のハンガーにも衣装がない状態。どこまで脱ぐのかという説明も事前にされていなかったが、壇蜜は「ですよねぇ」と笑って受け入れたとか。

その後も衣装なしの撮影をいくつも経験し、体のパーツを隠す小道具として「イチジクと藁」「流木」などが用意されることも。

壇蜜は笑いながら「(自分の売り方として)そういう出し方をしてきたのでもう驚かなくなりましたね」とサバサバした表情で語っていた。

さらに壇蜜は、今後の方針について悩む相談者の藤田に対して「『これから脱がない』とか『これからも脱いでく』っていうのは自分で言わない方がいい」と指摘。

その理由を「自分の意思で回る世界じゃないから」「大人になればなるほど、自分の意思は後回しにしてもしょうがないっていう状況が来る」と説明した。

その一方で、藤田には文字だけで構成するブログを勧めつつ「脱がない時間、脱がない場所、文字だけの世界っていうのはファンのためにも作った方がいい」とアドバイス。

同じくゲスト出演した中江有里は「壇蜜さんのプロデュース能力に脱帽しました」と、感心した様子だった。

放送後のSNS上でも壇蜜のアドバイスに注目が集まり「壇蜜さんは頭がいいし言葉の選び方が上手」「実際に脱いできた壇蜜のアドバイスは説得力あるなー」「壇蜜の言葉が深い」といったメッセージが寄せられていた。

次回の「中居くん決めて!」は、2月18日(月)放送。“2000年に一人”として注目を集めたアイドルが登場する予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/179028/

当記事はザテレビジョンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ