劇団ピンクメロンパン『WEEK END』元HKT48宇井真白らを迎え上演

エンタステージ

2019/2/12 11:40


011341.jpg

劇団ピンクメロンパンの第15回公演『WEEK END』が、2019年2月20日(水)から2月24日(日)まで東京・シアターグリーンBOX in BOX THEATERにて上演される。劇団ピンクメロンパンは、東京セレソンDXの演出部に所属していた東京たつみが2010年に旗揚げ。これまでの公演は全て東京が脚本・演出を担当している。

『WEEK END』は一組の夫婦の死をきっかけに、内部の人間と外部の人間が織りなす群像劇。出演者には元HKT48宇井真白をはじめ、律人(P・M・P)、小田あさ美、薗一輝、山内志織、愛下哲平、岡田武義 河内耕史、川崎紀里恵、森田兼史、金子優子(希望の星)、岡本美歌、宮崎貴宜、佐野恵海(P・M・P)、竹之内勇輝、市瀬美和、根井雅人が名を連ねている。

【あらすじ】
冬の終わりのある日、新婚夫婦がハネムーン先で事故に合い、帰らぬ人となった。
葬儀場で新婦の姉は新郎の妹と名乗る人物に出会う。
二人は夫々ある秘密を抱え、葬儀に参列する。
丁度その頃、都会で評判の劇団が街を訪れるのだが、看板俳優が突如、その舞台をボイコットをする・・・。

劇団ピンクメロンパン 第15回公演『WEEK END』は、2月20日(水)から2月24日(日)まで東京・シアターグリーンBOX in BOX THEATERで上演される。なお、一部の回ではトークイベントを開催予定。詳細は、公式HPにてご確認を。

【劇団HP】http://pinkmelonpan.wixsite.com/pinkmelonpannewsite



あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ