ももクロ・百田夏菜子の八重歯矯正にファンから“賛否”が上がったワケ

アサジョ

2019/2/12 10:14


 ももいろクローバーZの百田夏菜子が2月6日に自身のインスタグラムを更新。歯列矯正を決意する報告を投稿したことで、ファンの間で賛否両論沸き起こっている。

投稿は「好きって言ってくださる方も多いので…え!?あいついつの間に!!ショック!あぁーもう知らん!なんなん!あほ!ってなる前に先に報告。笑」というなんとも思わせぶりな前フリで始まっている。

同日、元メンバーの有安杏果が自身のツイッターで結婚を前提とした真剣交際を報告しているだけに、百田の更新を後から読んだファンは「同じタイミングでまさか夏菜子まで!?」と動揺したかもしれない。注目のコメント続きは「ついにOKを頂きまして…歯並びの方を整えようかと思いますん。」と、どうやら歯の矯正を始める決意をした模様。

この報告にファンからは、「八重歯が好きだったので、なくなっちゃうのは寂しいけど、夏菜子が決意したのなら応援します」「矯正頑張ってね」「チャームポイントがなくなっちゃうのは寂しいなあ」など、微妙で複雑なファン心理がネット上を賑わせている。

「日本では八重歯はえくぼと並んで、女性の可愛いと思えるチャームポイントの代表例とされていますが、海外ではドラキュラや魔女にイメージ付けられて嫌われている場合もあります。年齢とともに八重歯が口腔内の健康に影響を及ぼす可能性もあるので、矯正の意思があるなら、早くやるべきでしょう」(週刊誌記者)

芸能人の場合、10代のうちに矯正を行うことが多い中、「なぜこのタイミングで?」「大人になってからの矯正は痛いって聞くけど」とファンの心配の声もあるが…。

「インスタに『ついにOKを頂きまして』とあるように、百田さんは以前から矯正したいと思っていたのかもしれません。仕事が忙しい中で、ここまでタイミングがなかったのか、あるいはファンが言うように彼女のチャームポイントだったことで、事務所が慎重になっていたのかもしれないですね」(前出・週刊誌記者)

ファンにとっては百田の八重歯は大切なチャームポイントの一つだったことは間違いない。しかし百田にはもう一つの魅力的なチャームポイントである“えくぼ”が残っている。矯正した歯で、とびきりのスマイルとえくぼを百田が見せてくれる日を楽しみに待ちたい。

(石見剣)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ