産後の妻を気遣わない夫 冷たい対応に「夫の本性がわかる」と同情相次ぐ

しらべぇ

2019/2/12 06:00

(deeepblue/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)
出産後、ホルモンのバランスが崩れ精神的に不安定になってしまうこともある。そんなときこそ、夫が妻を支えるというのが理想の夫婦像ではないだろうか。

産後に夫への不満を抱く女性が匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に悩みを訴えた。

■夫の対応に悲しむ妻


投稿者は二人目の子供を出産した女性。産後少し経ったいま、「夫と心底合わないなと思うようになりました」と悩みのタネを明かす。

投稿者は里帰り中らしく、夫とは距離があるためラインのやりとりだけだそう。しかし、そこに投稿者を気遣う言葉は一切ない。

更には、赤ちゃんが夜にあまり寝ないことを知らせても「楽しんで」「ゆっくりして」など思いやりもなく的外れな返答。しまいには上の子の成長を伝えてもめんどくさそうな反応をするという。

投稿者は「私が気にしすぎですかね? 産後クライシスなのかな?」とアドバイスを求めた。

■「産後じゃなくても腹が立つ」の声


夫が直接的なサポートができないのは、仕方がないのかもしれない。しかし、せめて言葉だけでも励ますことが大切だったはず。コメント欄では、そんな夫に対し怒りと呆れの声が相次いでいた。

「普通に旦那さんが悪い。そんな対応なら産後じゃなくても腹立つ」

「楽しんでってなに? 楽しんでるのはお前じゃないのか? って読んでて思ってしまった 」

「こういう時に旦那の本性がわかるよね」

「的外れな返し。こういう悪気もないし、なんならソッチを気遣って言いましたみたいな言葉が逆にイラつくんだよね」

■夫に感謝している人も


一方、ツイッターで「産後」「夫」などで検索を掛けてみると、同じように「夫への悩み」を打ち明ける投稿のほか、「夫に助けられた」といったケースもちらほら。

こういったものを受けると、投稿者が悩んでしまうのもより理解ができる。





■無神経なことを言われたことは?


しらべぇ編集部が全国20~60代の既婚女性438名を対象に「夫に無神経なことを言われたことがある」か調査を実施したところ、全体の59.1%が「言われたことがある」と回答。



投稿からは、夫は妻がどれほど悩んでいるのか気付いていないことが窺える。いち早く妻が悲しんでいることに気付き、ふたりの関係が修復されることを願いたい。

・合わせて読みたい→婚活で出会った「落ち着いた男性」とスピード婚した女性 判明した「本性」に悲鳴

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の結婚している女性438名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ