義理のお返しなんていらない!ホワイトデーに告白されるための秘訣

カナウ

2019/2/11 22:30


義理のお返しなんていらない!ホワイトデーに告白されるための秘訣

バレンタインにチョコを渡せば恋が実ると思っている女性、それは大きな間違い。
認識の違いですが、好意はありがたく受け取っても応える必要はないため、たとえ本命チョコを貰っても、恋を進展させようとしない男性もいるのです。
恋を実らせるにはどうすればいいか、ホワイトデーに告白されるにはどうすればいいか、今回は、告白される秘訣をご紹介します。

バレンタインチョコにメッセージカードで告白



ホワイトデーに告白されたいなら、恋が進展するバレンタインにしなくてはいけません。
チョコを渡しただけでは、たとえ手作りでも義理と思う人もいるので、チョコと一緒に“メッセージカード”を添えて、愛の告白をあなたからした方がいいですよ。
あえてホワイトデーに告白されたいなら、「答えをホワイトデーに聞かせて」と書いておきましょう。
断られるかもしれませんが、恋が進展するか否かこれではっきりするので、放置されることはないと思います。
告白されるために告白するのはおかしい話ですが、好きな女性から本命チョコを貰った男性は、今すぐにでも恋愛関係に発展させようとするはずです。
それがないということは、本命かどうかわからなかったのか、あなたのことを好きではない証拠なので、あなたの気持ちがわかるメッセージカードを添えておかないと、きっと放置されてしまいますよ。

「ホワイトデーに何かちょうだい」とおねだり



「ホワイトデーに何かちょうだい」とおねだりすれば、男性がホワイトデーに“告白しやすい環境”を作れるので、告白される期待値が上がると思いますよ。
たとえバレンタインにチョコを渡していなくても、女性からおねだりされたら応えたいと思うのが男性なので、意中の彼にチョコを渡していない女性も、思い切っておねだりしてみて下さい。
その流れでデートも誘えるので、ステキなホワイトデーを彼と過ごせるのではないでしょうか。

ホワイトデー前に1度デートをしておく



チョコをくれた女性に、ホワイトデーに告白をしようと決意している男性もいます。
そういった男性は、チョコを貰ってもあえて関係を進展させようとせず、じっとホワイトデーが来るのを待っているのです。
ただ、告白してくれるかどうかは彼の気持ち次第ですし、音沙汰がないのは好きではないからかもしれないので、それを見極めるためにも、また、彼に“告白の勇気”を持たせるためにも、ホワイトデー前に1度デートに誘ってみると、ホワイトデーに告白される確率がグンと上がりますよ。
彼があなたのことを好きじゃなければ、あの手この手を使っても告白はしてくれないでしょう。また、ホワイトデーではなくデートの時に告白してくるかもしれませんが、いずれにしても、恋に何らかの進展はあると思うので、ホワイトデーに告白されたい方は、ホワイトデー前に、彼を1度デートに誘ってみて下さい。

さいごに



告白するのではなく、特定の日に告白されるように仕向けるのは、かなり難しいと思いますが、ホワイトデーは男性が告白しやすい日なので、彼と淡い男女の関係が続いているのなら、ホワイトデーに告白される可能性はあると思いますよ。
(瀬戸 樹/ライター)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ