【セックス体験談】悲劇!誰でも起こりえる、気まずい珍事件

beautyまとめ

2019/2/11 22:00

あなたは今までのセックス経験の中で変な空気になってしまったことはありますか?

セックスって毎日体験することではないからか、稀にやらかしてしまうことがあるんですよね。

今回はセックスの際に誰でも起こりえる、気まずい体験談、珍エピソードを男性ライターの筆者から2つご紹介します。

セックス中に変な空気になった体験談

すかしっぺでもさすがに気づく!


「これは彼女の下のほうを愛撫している時に出くわした事件です。

オナラってちょっと我慢して、すかしっぺにすり替えることは頑張ればできるのですが、完全に止めてしまうのは難易度が高いじゃないですか。

でもさすがに女性ですし空気的に出そうとは言いづらかったのでしょう。彼女はしれーっと「スー」っと穴から風を出したんです。

でも残念?なことに筆者は下のほうに顔をうずめていたわけですから「すかしやがった!」と気づいてしまい一瞬愛撫を止めてしまいました。

すると、彼女もバレた!的な顔をしたため、完全に変な空気になっちゃったんですよね。

その後は完全に萎えてしまって続行不可能になり、なんだかんだタイミングが掴めず約2ヶ月くらいはセックスができませんでしたね。

あとになって気づかないフリをするか、笑いに変えるかするべきだったと反省しました。」

酔いに任せたセックスで嘔吐


「ある日、超気持ちがいいセックスをしたいという話になり、彼女と二人で居酒屋でたくさん飲んでからセックスすることになりました。

二人で飲み放題を頼んで限界まで飲み続けたあと事件は起こりました。

セックスしようとホテルに入り、開始してから10分程度たったでしょうか。とくになんの警戒心もなくゲップを一発。

吐き気はとくになかったのですが、ゲップの勢いでまさかの嘔吐。

ベッドが悲惨なことになり、彼女はドン引き。

付き合ったばかりだったので、笑い事にもできずベッドで寝ることもできなくなりかなり変な空気になりましたね。

みなさんも飲みすぎたあとはゲップだと安心せず、細心の注意を払うことをオススメします。」

セックス中は裸だということもあり、やらかしてしまった時は、した側もされた側もその場の切り抜け方に困ってしまうようですね。

ハプニングというのは突如起きるものですから、対応できるスキルをどうにかして身につけておきたいものです。

みなさまもくれぐれもご注意ください・・・。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ