「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」第6話の先行カットが到着。ななの弟と会った素晴とハルは!?

WebNewtype

2019/2/11 18:00

テレビアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」第6話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第6話「つながるもの」あらすじ>ななの鍵を返すため素晴と押守家へ向かったハルは、弟・はちと感動の再会を果たした。すると突然、怖い顔をした大きな男が家に入ってきた! なんとその男はななの弟・優伍だった。その大柄な外見におびえる素晴とハルであったが、はちやろくと戯れる様子を見て一安心。すると優伍の鞄に「小説北極星」という雑誌を見つける。それは、素晴の連載が載っている雑誌だった――。

第6話「つながるもの」は、2月13日(水)23時30分からのAT-Xを皮切りに、ABCテレビ、TOKYO MX、BS11で放送。配信は、2月14日(木)25時からdTV、GYAO!にて見逃し配信が同時にスタートします。

みなつきによる漫画原作が発売後にたちまち重版され、現在も「COMICポラリス」にて連載されている本作。主人公の小説家・朏 素晴(みかづき すばる)は他人が大の苦手。過酷なノラ生活を生き抜いてきた猫のハルとふとしたきっかけで出会い、一人と一匹はいっしょに暮らし始めますが…。日々の暮らしをひと目線とねこ目線で描く、心あたたまる物語。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/178821/

当記事はWebNewtypeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ