チョコプラ長田「普通のコントがもうできない」悩みを吐露

※画像は、チョコレートプラネット長田庄平さん 公式Twitter より


2月7日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の『今年が大事芸人2019』に、チョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿が出演。IKKOや和泉元彌のモノマネでコントがグチャグチャになってきているとの悩みを打ち明けた。

コント内にIKKO、和泉元彌、さらにTT兄弟まで⁉



長田は「最近ちょっと悩んでいるのが、ルミネとかに来たら僕ら普通のコントをやってるんですね。そしたらまあIKKOさんでバーって(流行って)いった時に、ツイッターとかで『ちょっとモノマネ見れなくて残念でした』みたいなのが出てきたんですよ」と語り「そこも見たいんやと思って、ちょっとコントにIKKOさんを足してやってたんですよ」と笑った。

続けて「やっぱウケるんですよ」と言うと「そのうち『元彌さんが見れなくてちょっと残念でした』って(書いてあって)そっか!元彌さんも(流行って)来てるからアレなんか!と思って、IKKOさん出てきて、急に元彌さんも出てくるんですよ。最近『TT兄弟も見たいんか』っていって、全部入れてもうてるんですよ。ネタに。だから普通のネタがグチャグチャになってきて」と現状を打ち明けた。

また、長田は「今、『み、み』っていうネタがあるんですよ」と言い、2人は立ち上がると、実際に長田が松尾の後頭部をポンポンと叩きはじめる。これに松尾が「み、み」と言うという従来のネタを披露。そしてお次の「全部詰め込みバージョン」では、松尾の声が徐々にIKKOへと変化していき、最後は「イヤだ~!どんだけ~!」とIKKOになってしまう。そして松尾から「すみませんね~元彌さん」と振られると、長田が「そろり、そろり」と和泉元彌のモノマネを展開。最後は「み」だったセリフが「T」に代わり、2人はリズムネタの“TT兄弟”で締めくくる。

笑いが起こる中、長田は「普通のコントがもうできなくなっちゃって」と漏らすと、これにMCの雨上がり決死隊・蛍原徹は「でも、お客さんはそれで喜んでくれるんやったらね」と優しく語り掛けていた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ