竹達彩奈“キスシーン”のテクニック披露

声優の竹達彩奈(29歳)が、2月9日に放送されたバラエティ番組「有吉ジャポン」(TBS系)に出演。「アニメのキスシーンは、自分の手の甲で音を出す」といったエピソードなどを披露した。

この日、番組MCの有吉弘行が竹達に対し、本当にハードでエッチなアニメの吹き替えについてどういった人がやっているのかについて質問。「だって竹達さんがやるわけないじゃない?」と尋ねると、竹達は「さすがに、いわゆる18禁とか言われるものはできないですけれど、ギリギリの所はやったりしますよ」と回答。

竹達はデビュー作が年齢制限はないもののお色気シーンが多い役柄だったそうで、マネージャーさんからキスシーンの音は手の甲にチューをして音を出すんだ、といったテクニックを教わったというエピソードを披露した。

話を聞いていたモデル・タレントの池田美優が「えー!女性が出すんですか、恥ずかしい。男性の人に音出してもらいたい」と驚くが、ストーリー上、男性は受け身のキャラクターであることが多く、男性の声よりも女性の声の方が求められると説明される。

司会の田中みな実が興味を持って、実際に手の甲でキス音を出す仕草に挑戦するが、アニメのキス音を出すという仕草にもかかわらず、カメラ目線でかわいらしく演じてしまった田中に、「どういうつもり?」「なんか狙ってる!」とツッコミが入る一幕もあった。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ