スーマラ田中、大先輩の名前を思い出せず「ムキムキのうるさい人」呼ばわり

しらべぇ

(画像はスーパーマラドーナ田中公式ツイッターのスクリーンショット)
8日放送の『金曜★ロンドンハーツ 2時間SP』(テレビ朝日・ABC系)にて、「M-1ファイナリストっていったいどんな人GP」企画が行われた。

昨年行われた漫才コンテスト『M-1グランプリ2018』で決勝進出を果たしたコンビのうち、上位7組が集結。番組の仕掛けるドッキリロケによって、その知られざる人間性に迫った。

■スーマラ田中の自宅を隠し撮り


昨年の大会では7位に終わったものの、4年連続で決勝に進出している実力派・スーパーマラドーナ。当て逃げ事件や暴言などで不名誉なイメージのついてしまったツッコミの武智と、向上心がなさすぎるボケの田中一彦からなる、お騒がせコンビだ。

今回のターゲットに選ばれたのは田中。過去には「芸人さんが苦手なんですよ。嫌いというか」と発言したこともあり、芸人仲間との交流はほぼゼロだという。

謎に包まれた田中のキャラクターに迫るべく、番組は田中の妻に許可を取り、自宅に監視カメラ7台を設置。私生活の隠し撮りを断行した。

■家では意外といいパパ


撮影前に行われた妻へのインタビューでは、「(田中から)最初にもらった誕生日プレゼントがうれしかった」との証言が飛び出し、隠し撮り映像には幼い息子と延々遊んであげる田中の姿も。

「いいパパ」として振る舞う田中の意外な一面を目の当たりにしたスタジオの面々は、一様に「こんなことやってんねや」と和やかなムードに。

続いて映像は、夕食の場面へと切り替わる。妻がその日の田中の仕事について「今日(共演の)メンバー誰やったん?」と尋ねると、田中はなぜか急に言葉に詰まり始めるのだった。

■名前が全然出てこない田中


「えーと、あのハゲてる、なんやっけ……あ、トレンディエンジェルと、あと……あれ。パ~ラダイス……あ、ウーマン(ラッシュアワー)か」と、共演者の名前をつっかえつっかえ挙げていく。

さらに「それと……? ああ、あの人や。うるさい人。名前出てこうへん」と、ついにまったく名前を思い出せなくなってしまう。「ムキムキの、うるさい……」と、口をつくのは曖昧すぎる手がかりのみ。

妻が「矢野・兵動さん?」と言い当てると、「それや!」と田中。このやり取りに、スタジオは大爆笑となる。モニターを見ていた田中自身も、我がことながら「これ、ヤバいっすね」と苦笑いだった。

スタジオゲストの塙宣之(ナイツ)は「矢野・兵動(の名前)が出てこないって、あります?」とあきれ顔だったが、同じくゲスト出演した俳優の間宮祥太朗は「テレビだと(田中が)どんな人だかわからなくて怖かったんですけど、好感度が上がりました」と笑顔をほころばせた。

■ファンもあきれる田中の無関心ぶり


視聴者の反応も概ねスタジオと似通っていた。「矢野・兵動が出てこないのはヤバいだろ」「ムキムキのうるさい人って(笑)」といったものだ。







頻繁に仕事を共にしているはずの芸人仲間ですら名前をスラスラ出せない田中は、評判通り本当に芸人に興味がないのだろう。今回の企画でそのことがより明確になったと言える。

しかしそれ以上に、わずかなヒントで「矢野・兵動」という正解を導き出した妻の有能さが際立った。いちファンから妻の座を射止めただけのことはあると言えるだろう。

・合わせて読みたい→山口もえが妊娠 爆問・田中「子供嫌い」を克服か

(文/しらべぇ編集部・ナカニシキュウ

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ