松井玲奈『おジャ魔女どれみ』20周年を巡り悲喜こもごも 「数時間前の私滅びろ!」

テレビアニメ『おジャ魔女どれみ』が1999年の放送開始から20周年を迎えた2月7日、20周年記念公式WEBサイトがオープンした。女優でタレントの足立梨花はSNSで「もうそんなにたったのかぁ~ 私の人生の教科書だと思っている…」と『おジャ魔女どれみ』についてツイートしている。

そんななか、松井玲奈も「おジャ魔女が20年間」と感慨深げで「私はあおいちゃんが大好きです。オーバーオールが好きだなあといまだに思うのもあおいちゃんの影響」とつぶやいた。

ところが、フォロワーから「あいこちゃんですね。オーバーオールは中高生の頃ずっとはいてて、しょっちゅう男の子と間違えられた…」「あおいちゃん? オーバーオールは関西弁のあいこちゃんだった希ガス 同じくあいこちゃん派!」とコメントが寄せられて勘違いに気づいたようだ。

松井は祝福モードから一転「あおいちゃんてなんだ。ごめんなさい、あいこちゃん」と号泣絵文字で詫びると、「はー! にわかって言われる。好きってどれだけ言ってもにわかって言われる。ごめんなさい! 数時間前の私滅びろ!!!」と悔やむ。

そんな彼女をファンが「えっと…ドンマイ! 笑」「まあまあ、落ち着いて先生」「よくある可愛い間違いですよ」となだめており、「誰だってよくあるミスですよ。ファンの人ならきっとわかるはず!」「大丈夫! 伝わってる!! うちもおジャ魔女どれみすき! 友達だね!」など多くの励ましが寄せられている。

画像は『松井玲奈 2019年1月22日付Instagram「著者近影撮影の時。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ