宇垣美里「正論で殴るタイプ」と自己分析 陣内智則も「怒ったら怖そう」

 3月末でTBSを退社し、フリーアナウンサーとして活動することを発表した宇垣美里が、6日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系/毎週火曜23時56分)に出演。宇垣が自身について「(相手を)正論で殴るタイプ」と本音をもらす一幕があった。

【写真】宇垣美里アナ、弘中綾香アナ、山崎夕貴アナ…女子アナ集合写真が豪華!

番組には宇垣をはじめ、林みなほ、日比麻音子、山本里菜、良原安美といったTBSの女性アナウンサーが出演しトークを展開。番組には「VOGUE GIRL」でもおなじみの人気占い師しいたけ氏が登場し、彼女らに次々と助言を投げかけていった。

しいたけ氏は宇垣に対して「攻撃性が高い人だと思うんですね」と語りかけると、彼女は苦笑いしながら「そうですね」と否定せず。しいたけ氏は続けて「ムッとなりやすい人だから“これだけは言いたい”ということを言い出すと相手を攻撃し出すから、自分でいろんなキャラクターを身につけて、抑える努力をされてきたんじゃないかなぁと」と語り、宇垣についての自身の見立てを披露した。

さらにしいたけ氏は宇垣のフリー転身についても触れ「独立されても上手くいくと思うんですけど、タレントさんになっちゃうと気を使わなきゃいけないのが疲れてくるだろうなと思っちゃいましたね」とコメント。この心配を聞いた宇垣は、自身について「口が相当立つので、正直…」と分析すると、周りのTBSアナウンサーからも笑いが。これを聞いた出演者の陣内智則が思わず「怒ったら怖そうやもんね」と述べる。さらに宇垣が「ケンカ負けないんですよね」と話すと、司会の有田哲平が「男性とケンカしたら絶対負けない?」と質問。これに彼女は困った表情で「正論で殴るタイプなんですよね」と答えると、スタジオからは笑いが起こっていた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ