今年も開催!カメラと写真映像の ワールドプレミアショー CP+ 2019 @横浜

Nicheee!

2019/2/8 19:00

毎年2月の終わりから3月のはじめ頃に開催されているCP+(シーピープラス)。
カメラ好き、写真好きの方にはお馴染みのイベントかもしれません。

今年で9回目の開催、並びに10周年を迎えるCP+2019も見どころ満載です。
今回は、そんなCP+2019の見どころを紹介していきたいと思います。

そもそも「CP+」とは?


“スマホで十分”な方から、プロフォトグラファーまで。

シーピープラスは“写真のある生活”を送るすべてのかたが、
カメラと写真の楽しみ方をあらゆる角度で体感できる総合イベントです。

目玉の製品展示をはじめとして、ためになるセミナーや楽しいイベント、
参加型写真展や写真集販売、中古カメラやフォトアクセサリーの販売など、
パシフィコ横浜と大さん橋ホールの2会場で、もりだくさんの4日間です。
(引用:http://www.cpplus.jp/#anc_aboutCPPlus)

見どころ①Photo Weekend(フォト・ウィークエンド)


cp+2019_01

旅も、ファッションも。
好きなものすべてがフォトジェニック。
カジュアルな写真の楽しみかたや、初歩からカメラの使い方も学べる。スペシャルなトークショー、魅力的な展示やワークショップなどを実施。

ヨシダナギ、佐藤健寿など、さまざまなジャンルで活躍するクリエイターを迎え、写真+αをキーワードにしたコンテンツがもりだくさん。自分らしいフォトライフをはじめたい人のための特別な2日間です。
(引用:http://www.cpplus.jp/photoweekend/)

カジュアルに写真が楽しめるイベントとして昨年大好評だった「Photo Weekend」が今年もCP+で開催します!

トークショーには、アフリカなどに暮らす「少数民族」を鮮やかな写真で魅せる話題のフォトグラファー・ヨシダナギさんと、世界各地の奇妙なものを独自の視点で切り取る「奇界遺産」でお馴染みの佐藤健寿さんが登壇予定です。

トークショーだけでなく、ヨシダナギさんの初展示作品「ベルベル」や初のディレクション作品の展示、佐藤健寿さんの選りすぐりの作品を大判出力展示なども行われるとのことで、ここでしか見られないおふたりの作品を思いっきり楽しみましょう!

ほかにも、映える写真が撮れると話題の「VINYL MUSEUM」がプロデュースする3つのオリジナルフォトスポットブースも設置されるそうです。

cp+2019_02

友達と一緒に、ちょっと変わったフォトジェニックな週末を過ごしてみませんか?

■「Photo Weekend」開催日程・開催場所
3/2(土)10:00~18:00 、3/3(日)10:00~17:00
パシフィコ横浜 会議センター3F

見どころ②ドリーム・フォト・スタジオ


宇宙空間やメルヘンな世界など、日常ではありえない風景を背景に特別な写真が撮れる「ドリーム・フォト・スタジオ」では、クロマキーという技術を使った撮影を無料で体験できます。撮った写真はその場でプリントアウトしてもらえるそうなので、ぜひ足を運んでみてください。

cp+2019_03
cp+2019_04

■ドリーム・フォト・スタジオ 開催日程・開催場所
3月2日(土)~3月3日(日)※当日参加受付
展示ホール2F E204(協力:システム計画研究所)
※対象:小学生以下(保護者同伴)
※無料

見どころ③フォトアクセサリーアウトレット


CP+の出展社によるアウトレットもCP+の魅力のひとつです。
フォトアクセサリーに特化したアウトレットということで、思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。
カメラ初心者にも上級者にもおすすめです。

■フォトアクセサリーアウトレット 開催日程・開催場所
2月28日(木)~3月2日(土)10:00~17:00・3日(日)10:00~16:00
アネックスホール

CP+2019は2月28日(木)~3月3日(日)まで!

CP+には他にもまだまだほかにも見どころがたくさんあります。
春のはじまる季節に、あなただけの「写真」の新しい楽しみ方をCP+で見つけてみませんか?

■開催概要
CP+(シーピープラス)2019 (http://www.cpplus.jp/)

■開催日程:2019年2月28日(木)~ 3月3日(日)
2月28日(木)12:00~18:00 (※9:50~12:00 プレスタイム)
3月1日(金)・2日(土)10:00~18:00
3月3日(日)10:00~17:00
※プレスタイムはプレス関係者および特別招待者にご覧いただけます。
※先行入場招待券をお持ちの方は10:00より入場されます。

■会場:
パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/大さん橋ホール

■入場料:1,500円(税込)(ウェブ事前登録で無料)
障がいがある事を証明する手帳を持参の方、小学生以下の方は無料

■主催:一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)
■ 協賛:一般社団法人 日本写真映像用品工業会
■ 後援:経済産業省/観光庁/神奈川県/横浜市/横浜商工会議所/日本貿易振興機構(ジェトロ)
■ 特別協力:日本カメラ博物館/日本新聞博物館/横浜美術館
■ 協力:公益社団法人応用物理学会/カメラ記者クラブ/関東写真館協会/全日本写真材料商組合連合会/東京写真記者協会/日本営業写真機材協会/一般社団法人日本オプトメカトロニクス協会/一般財団法人日本カメラ財団/一般社団法人日本光学会/公益社団法人日本広告写真家協会/公益社団法人日本写真家協会/一般社団法人日本写真学会/協同組合日本写真館協会/公益社団法人日本写真協会/一般社団法人日本写真文化協会/一般社団法人日本電子回路工業会/日本フォトイメージング協会/一般社団法人日本望遠鏡工業会/パシフィコ横浜/マグナム・フォト東京支社/公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー(50音順)
■コーディネーター: 凸版印刷株式会社

■主な出展分野
カメラ、レンズ、フォトアクセサリー、プリンター、画像処理ソフト、携帯機器、ディスプレー、プロジェクター、フォトフィニッシング、フォトブック、プリントペーパー、スタジオ用品・機材など

■出展社数・来場者数(2018年12月13日現在)   
・出展社数:124社・団体(共同出展15社含む) 前回128社・団体(共同出展18社を含む)  
・出展小間数:1,148小間 前回1,123小間(主催者ゾーン、メディアパートナー含む)
・来場者数(目標):70,000人 (前回68,111人)

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ