趣味と仕事に夢中な男性を「恋愛モード」にするアプローチ4選




仕事や趣味に夢中な男性は「恋愛は別にいいや」と負担に考えているケースもありますよね。そんな彼を好きになってしまった場合は「恋愛モード」にするのは難しい……? とあきらめてしまう前に! 上手にアプローチする方法を実践してみては?
今回は男性たちの意見を参考に「趣味と仕事に夢中な男性を恋愛モードにする方法」をご紹介します!

仕事や趣味に夢中な男性へのアプローチ

1. 彼の仕事や趣味に興味を持ち質問する

仕事と趣味に夢中な男性の場合、女性とデートをして無駄な話をする時間は「もったいないな」と敬遠することも多いそうです! そこで「仕事に興味を持ってくれる女性」がいれば、話は別! 仕事と趣味、デートが両立できるなら「行きたくなる」という声も目立ちました。

「基本、仕事と趣味にしか興味がないので恋愛って面倒。デートでくだらない話をする時間はもったいないのが本音です。でも仕事に興味を持ってくれていて、有益な話ができる女性となら『仕事とデート』ができるから誘いたくなる!」(31歳・アパレル関連)

▽ どうしても恋愛より仕事、趣味なので「どっちもできれば一石二鳥」と乗り気になってしまうものなのだとか!

2. マネージャー的なフォローをする



彼の仕事や趣味にたいして「フォローするマネージャー的存在」になると「心が動く」という声も目立ちました。応援したり雑務を手伝ったり、献身的にサポートする姿勢にキュンとしたり「欠かせない存在」になって恋心が芽生えることも……。

「仕事の付き合いがある女性ですが、ものすごくサポートしてくれて『マネージャー的な存在』になってくれているので好意が芽生えてしまった! 毎日仕事の話で連絡を取っていると恋心になってきますよね」(33歳・メーカー勤務)

▽ 彼の手伝いをするサポーターになれば「彼女的なポジション」として、いつの間にか「大切な存在」に!

3. 彼のことを褒めて認める存在になる

彼のことを「褒める」ことも大切という声が目立ちました! 男性は一般的に「認められたい」という欲求が女性より強いといわれています。仕事や趣味に関して「褒めてくれる女性」がいれば、おのずと好感を持たずにはいられないものなのです!

「仕事の話や趣味の話をしたときに『すごいですね!』『○○なところがカッコいい』と褒めてくれる女性に弱いです! 具体的に良いところを褒めてくれるとお世辞じゃなくて、本気で褒めてくれているなって」(33歳・アパレル関連)

▽ 褒められて嫌な人はいません! 仕事や趣味の場合は「すごい!」だけではなく具体的に「○○できるって素敵ですね」と伝えましょう。

4. さりげなく影響を受けていると伝える



彼の仕事や趣味の話から「影響を受けた」と伝えられると「いじらしくて可愛い」と心惹かれてしまう男性も少なくないのだとか! 彼の趣味に合わせて関連グッズを買ってみる、オススメされたものを試してみる。自分色に染まる感じにグッとくるそうです!

「自分に影響されたことをさりげなくアピールされると『可愛らしいな』ってなりますよね! 話した内容を実践していたり、オススメなものを早速買ったと言われるとうれしい。気になる存在になる」(32歳・不動産関連)

▽ 影響を受けている=憧れてくれているということ! 慕われて喜ばない男性はいないという声も!

まとめ

こんなアプローチをされると「押し付けっぽくないけど、いつの間にか気になる存在になってしまう」ものなのだとか! 多忙すぎて恋愛に興味がない男性には、こんな言動を意識して距離を近づけていくと彼にとって“大切な存在”になれるはずです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ