吉本新喜劇が新体制発表 内場勝則、辻本茂雄は座長勇退へ

News Lounge

2019/2/5 11:38


 吉本新喜劇が4日、公式ホームページで、新体制を発表した。

新喜劇は現座長の小籔千豊(45)、川端泰史(51)、すっちー(47)、酒井藍(32)の4名に加え、次期座長候補として、清水けんじ(43)、吉田裕(39)、信濃岳夫(37)、諸見里大介(36)の4名がリーダーに就任することを決定。

今後は「4(よん)座長・4(よん)リーダーが率いる新たな体制で、60周年はもちろん、次なる『吉本新喜劇』に向けて進化し、全国区を目指して盛り上げて参ります」としており、現ベテラン座長の内場勝則(58)、辻本茂雄(54)は2019年2月の大阪・なんばグランド花月での公演をもって座長を勇退すると発表している。

当記事はNews Loungeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ