橋本環奈が本日20歳に! 2019年も快進撃続く

 女優の橋本環奈が本日3日、20歳の誕生日を迎えた。成人を迎えた今年も、映画にドラマに出演作が目白押しの彼女。活躍の1年となりそうだ。

【写真】祝20歳! 橋本環奈のかわいい写真特集

1999年2月3日、福岡県出身の橋本。2013年にアイドルグループ「Rev.from DVL」で活動中にファンが撮影した1枚の写真をきっかけに「千年に一人」「天使すぎる」とネットで大きな話題になった。その後、初主演映画『セーラー服と機関銃 −卒業−』(2015)、『ハルチカ』(2016)などに出演。2017年、グループが解散してからは、女優業に専念することになる。

昨年は、連続ドラマ『FINAL CUT』(カンテレ・フジテレビ系)、福田雄一監督がメガホンを取った映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』、同じく福田監督が脚本・演出を務めたドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)に出演。さらに女優としてだけではなく、バラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系/毎週木曜19時56分)「ゴチになります!」のレギュラーに。残念ながら、年末の放送で“クビ”になってしまったが、女優とは違った顔を見せ、新たなファンを獲得した。

20歳となる今年も、出演作が目白押しだ。すでに発表されているものだけで、現在公開中の映画『十二人の死にたい子どもたち』のほか、人気コミックを実写映画する『キングダム』(4月19日公開)も。連続ドラマ初主演となる『1ページの恋』(AbemaTV、2月18日スタート)ではラブストーリーに挑戦する。

さらに誕生日を迎える本日3日には、自身がプロデュースした4年ぶりのセカンド写真集『NATUREL』を発売。9日からは大阪、福岡、東京で発売記念イベントも開催する。

端正な顔立ちでまさに“美少女”の橋本。写真集の先行カットが公開されるや「透明感がすごい」などと話題となる彼女だが、インタビューの取材現場では、積極的に共演者に話しかけるなどして笑いを誘い、現場を盛り上げるキャラクターだ。出演常連となる福田作品では、“鼻ほじ”“顔面白塗り”“変顔”なども平気でこなす。そのルックスとラフなキャラクターとのギャップがまた、愛されるゆえんだろう。2019年も橋本の快進撃は続く。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ