ストロングゼロを使った『まぐろのづけ丼』が激ウマ! ストロングマニアも納得の逸品に

しらべぇ


飲む以外にも、さまざまな料理に使用できるストロング系チューハイ『ストロングゼロ』。

過去にもさまざまなストロンググルメをお伝えしてきたが、今回はストロングゼロを使ったまぐろのづけ丼のレシピを紹介しよう。

■用意する材料は




用意するのは、醤油150㏄とストロングゼロ150㏄、まぐろを1さくだけ。使用するストロングゼロは、まぐろの臭みを消しつつ、余分な酸味を入れることないビターオレンジがおススメ。

■作り方は簡単




作り方は簡単で、ストロングゼロ150㏄を鍋に入れ沸騰させ、アルコールを飛ばす。



飛ばし終わったら醤油を入れて冷まし、刺身状に切ったまぐろを1時間ほど漬ければOKだ。アルコールに弱い人は完全に飛ばしても良いし、ストロングマニアならアルコールを飛ばさず使うというのもアリである。

■ほんのり洋風テイストの絶品丼




漬け終わったら白いご飯の上に盛り、お好みでゴマやのりを散らせば完成!



ほんのり心地よいオレンジの香りがあるので、少しだけ洋風な感じもする絶品のまぐろ丼、醤油だけで漬けるよりも確実に美味い。

■ストロンググルメの可能性は無限




また、調理に使わなかったストロングゼロと一緒に味わうこともできるので、1缶だとちょっと多いという人にもおススメ。

ストロングゼロを使った料理『ストロンググルメ』、お酒が飲めない人もぜひ試してほしいぐらい、お手がるに絶品料理を作ることができるぞ。

・合わせて読みたい→二郎系ラーメン店・立川マシマシ ストロングゼロつきの「ストロングセット」を発売

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ