Koki,脚長写真のカラクリに騒然 「さすがにやりすぎ」「気の毒になる…」

しらべぇ


木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が、30日に自身のインスタグラムを更新。

スキニーデニムを穿き、スラッと伸びる美脚と圧巻のスタイルが際立つ写真に、多くの反響が寄せられている。

■マリー・アントワネットも宿泊したホテル


View this post on
Instagram


This was apparently the room Marie Antoinette stayed in when she was in Paris !

A post shared by Kōki, (@kokiofficial_0205) on Jan 30, 2019 at 3:11am PST



Koki,はこちらの投稿に英語で…

「This was apparently the room Marie Antoinette stayed in when she was in Paris !」

と、かのマリー・アントワネットも宿泊したこともある、パリのホテルを訪れたことを明かしている。ホテルのバルコニーからパリの街を眺めるKoki。振り向きざまにカメラを見て微笑む姿には、あどけなさを感じる。

■スレンダーな圧巻のスタイル

(画像はKoki,公式ブログのスクリーンショット)
投稿の2枚目には、スキニーデニムにファーのジャケットを合わせた彼女の全身ショットが。

スラッと伸びる美脚に思わず目が奪われてしまい、荘厳な雰囲気に負けない圧倒的な存在感を放っている。

■「気の毒になる…」との声が続出


こちらの写真について、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』には、脚長効果を狙ってかKokiがヒールの高い厚底ブーツを履いていることに、様々な声が。

「ヒール高すぎ」

「ちゃんと立ててない…」

「さすがにやりすぎなことに気付いて」

「スタイル悪くはないのに、目指すとこ高すぎてコンプレックス抱えてそう」

「この子顔もかわいいし、愛嬌あって好きなのに売り方おかしすぎ」

中には、「彼女が持ち上げられるほど気の毒になる…」と言った声も。まだ15歳の少女が周囲からあまりにも高い期待が寄せられていることに、複雑な感想を抱いている人は少くないようだ。

■「ぺたんこ靴」のほうが男性からも人気?


しらべぇ編集部が全国の20~60代の男性675名を対象に「女性の靴」について調査を実施したところ、20~40代の比較的若い世代からは「ハイヒール」よりも「ぺたんこ靴」が支持されていることが判明。



東日本大震災以降、女性のぺたんこ靴やスニーカーを履くスタイルが注目を集めていることも、影響していそうだ。

昨年には、映画に出演した経験がないにも関わらず「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞したことにも様々な声があがっていたKoki。大人びたスタイルも様になる彼女だが、15歳の今だからこそのあどけなさも、彼女の魅力ではないだろうか。

・合わせて読みたい→Koki,と木村拓哉の仲良しツーショットに衝撃 「体寄せ合うポーズ」に疑問の声も

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日
対象:全国20代~60代の男性675名

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ