HYDE 和歌山市ふるさと観光大使に就任、『黑ミサBIRTHDAY』オフィシャルレポート

SPICE

2019/1/31 18:52


HYDEが2都市5公演に渡るコンサート『HYDE ACOUSTIC CONCERT 2019 黑ミサ BIRTHDAY』にのべ27,000人を動員し、完遂した。今コンサートは毎冬に北海道・富良野にて行われているファンクラブディナーショー『黑ミサ』の派生として、今年は幕張メッセ2DAYSに加え、HYDEの地元和歌山でも、自身の誕生日を含めた3DAYSを開催。1月29日は全国各地の映画館にてライヴビューイングを開催し、和歌山にいるファンのみならず、全国のHYDEファンがHYDEの誕生日を祝う瞬間に立ち会えた。

今コンサートでは、ダブルカルテット、ピアノ、ギター、ベース、ドラム、パーカッション、フルート、クラリネット、コーラスの総勢17名からなるオーケストラ編成を従えて、L’Arc~en~Ciel、VAMPS、そして自身のソロ楽曲とカバー曲をアコースティックアレンジしたパフォーマンスで観客を魅了した。
HYDE 撮影=岡田貴之
HYDE 撮影=岡田貴之

HYDE feat. YOSHIKIの「ZIPANG」や、HYDEの代表曲ともいえる「EVERGREEN」、globeの「DEPARTURES」のカバーなどを歌い上げ、VAMPSの楽曲からは「VAMPIRE'S LOVE」を歌い、「MEMORIES」ではHYDEが涙を浮かべながら歌う姿にもらい泣きをするファンが続出した。L’Arc~en~Cielの楽曲「flower」、「HONEY」など数々の名曲を含めた全18曲を披露。

誕生日前夜(1月28日)からファンクラブ限定で行われた『HYDE ACOUSTIC CONCERT 2019 黑ミサBIRTHDAY -EVE-』ではコンサートをするも、合間合間のMCでは自分の生い立ちを説明する秘蔵写真が公開されたりなどした。また午前0時のタイミングで、以前から親交があり、HYDEを“神”と崇拝するDAIGOがケーキを携え、サプライズ登壇。さらにHYDEと友好関係のある様々な有名人、アーティストからのビデオコメントが届き、HYDEの誕生日をお祝いするハッピーなムードが終始続いた。

また1月29日のコンサート本編終了後に、この日のサプライズゲストとしてプレゼントを携え、登場したのはKen(L’Arc~en~Ciel)。HYDEの誕生日を祝うとともにギターを手にして、オーケストラと密かに準備をしていたL'Arc~en~Cielの「White Feathers」を披露した。

HYDE、和歌山市長 撮影=田中和子
HYDE、和歌山市長 撮影=田中和子

1月30日には、コンサートの中盤で和歌山市長が登壇し、HYDEの和歌山市ふるさと観光大使の任命式を敢行。突然の市長登壇と任命式に、ファンは大きな拍手と歓声と笑いで会場を包んだ。

そんなHYDEは来週2月6日にHYDE feat. YOSHIKI名義でシングル「ZIPANG」をリリース。また3月20日はさらなるニューシングル「MAD QUALIA」の発売、6月にはアルバム発売を予定している。また3月末からアジアツアー、そしてアメリカツアーも発表している。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ