セレブ飯島直子も驚き!松本明子の“すごすぎる節約道”とは?『有吉弘行のダレトク⁉』

テレビドガッチ

2019/1/28 12:30

飯島直子と松本明子が、1月29日に放送される『有吉弘行のダレトク!?』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)のゲストの思い出の味をふるまう人気コーナー「スナック有吉」に出演する。

約30年前のテレビ番組の共演がきっかけで、現在でも親交があるという2人。今回はそんな仲良し2人がロケへ繰り出す。節約家の松本が、セレブな飯島にその節約道を指南するため向かったのは、100円ショップ。普段100円ショップのものだけで、料理をするという松本が、次々と料理グッズを紹介していく。そんな中、飯島の意外な趣味が判明! さらには、松本の“すごすぎる節約道”も明らかに。一同から「しんどい」という声も聞かれた、衝撃の節約道とは?

また、「没メニューレストラン」のコーナーには、東京都内のラーメン専門店の中でも最多の店舗数を展開する「らあめん花月嵐」が登場。毎月1品の新メニューを販売している一方で、年間約200種類がボツになっているという。そこで、開発者4名が“ボツになって納得がいかない”というメニュー4品で復活をかけて競う。

1品目は、店で人気の“BLACK”を超えるというメニュー。コショウや竹炭などを使った、とにかく黒いビジュアルの一品に、有吉弘行も思わず「見た目悪いね?」と一言。2品目は“太りやすい”というラーメンのイメージをぶち壊す一品。なんと、麺にあるものを練り込み“高タンパクで低カロリー”なメニューに仕上げているというが、その秘密とは? そして3品目は、店の代名詞“背脂”をふんだんに使った“超ハイカロリー”な一品。その調理過程を見た一同からは、悲鳴に近い声が聞こえるほど。1杯の総カロリーが約2000キロカロリーにもなるという衝撃の一品には、どんな評価がくだされるのか? ラストの4品目は、“涙なしには食べられない”という、わさびを大量に使った新感覚のサイドメニューが登場。見事復活を遂げるのはどのメニューなのか?

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ