2019年三重の牡蠣小屋オススメ店12選!浦村牡蠣など屋内で焼きガキ食べ放題も

じゃらんnews

2019/11/8 17:00


MARUZEN OYSTER FARM 丸善水産

名古屋から車で2時間。
穏やかな生浦湾(おのうらわん)に面した三重県鳥羽市浦村町。
ここでは冬限定でカキ小屋がオープンします!今回は2019年~2020年冬シーズンの最新情報をお伝えします。

カキ料理なら都心部や地元でも食べられるしな…とお思いのアナタ!
この浦村エリアの牡蠣はちょっと違うんです!

産地のためその日の朝獲れた牡蠣だから、なんといっても鮮度はずば抜けて良いのが特徴。
養殖場経営や知り合いの業者から直で仕入れているところが多く、お値打ちなのも嬉しいところ。
産地でカキを知り尽くしている経営者ばかりなので絶妙な火加減やお手製のカキ料理も天下一品です!

さぁ、さっそく行きたくなってきた皆さんにおすすめのお店をご紹介します。
しかも今回紹介する牡蠣小屋はすべて屋内!
寒空の下、凍えながら食べずにすんで快適です♪

さらに気になるメニューやトイレ情報もおさえました!
メニューも食べ放題から単品購入までバリエーション豊か。
事前に予約してこの冬は牡蠣小屋へGo!

記事配信:じゃらんニュース
1. かき小屋 さとや
全部食べたい!浦村育ちの店主が腕をふるうカキ料理店。
かき小屋 さとやツウ好みの蒸しガキ。酒蒸しの酒は日本酒または白ワインから選べますかき小屋 さとやカキの甘みや旨みがとろけるように広がる。ぷるんとした肉質も◎
かき小屋 さとや
かき小屋 さとや実家の歴代の料理長直伝、秘伝の三杯酢を合わせた酢ガキ。新鮮だから寝かせずすぐに味わう(770円)かき小屋 さとや春先のほうが身は大きいけど旨み重視なら断然1月中がおすすめ(814円)かき小屋 さとや通年営業。夏はBBQもかき小屋 さとやワインも充実かき小屋 さとやカキの旨みを引き立てる地酒「天遊琳」(グラス770円~)かき小屋 さとや「店内から海が見えますよ~♪」ご主人・中山さん
かき小屋データ
要予約
TEL/0599-32-5770(9時~21時)
電話にて受付(単品・コースに拘わらず)
空いていれば当日予約も可、公式HPで情報発信中

持ち込み/不可
トイレ/洋式

menu
●焼きガキ/蒸しガキ 各5個990円~
●生ガキ 2個440円
●酢ガキ 770円
●カキフライ 814円
●カキ地酒しゃぶしゃぶ 2200円
●秘伝味噌のカキ鍋 990円
●カキ釜めし 990円、他

\コースも好評!/
●新・カキざんまい(冬季・昼のみ)
1人前5000円( 焼きor蒸しガキ5個、カキフライ、カキグラタン、前菜カキ三種(オイル漬・佃煮・南蛮漬)、生ガキ、カキ味噌鍋、カキ酢の物、カキ釜めし、小鉢、汁物、デザート)、他

カキ料理に定評のある実家の料理旅館「銀燐」で修業を積んだ店主が営む店。
知り合いの業者から毎朝仕入れる新鮮で質のいい浦村かきを使い、歴代の料理長直伝のカキ料理を提供。
食べ放題ではないですが、コースでは十分おなかいっぱいになってお値打ちと評判です。
かき小屋 さとや
住所/鳥羽市浦村町1212-8
営業時間/11時~15時、17時~22時(LOは各30分前)※混雑日は時間制限を設ける場合あり。予約時に確認
定休日/不定
駐車場/15台
「かき小屋 さとや」の詳細はこちら
2. かき太郎
自家養殖カキを使った絶品アラカルトが評判。
かき太郎焼きガキは店主おすすめ、備え付けのわさびを付けてぜひ味わってみてかき太郎トマト、玉ねぎ、パプリカのマリネをのせた生ガキカクテルは人気No.1かき太郎ビールに合うに決まってる! カキのネギみそチーズホイル焼き380円かき太郎カキグラタンはカキの旨みが合わさったホワイトソースが絶妙 おみやげも好評
かき太郎カキのグレープシードオイル漬け 1200円。カキのグレープシードオイル漬けは、パスタに応用できるよ
かき小屋データ
予約不可
スタイル/店焼き
持ち込み/OK(調味料/薬味&トッピング類、ドリンク類)
トイレ/和式(男女別)

menu
●焼きガキ 1個130円
●生ガキ 1個130円
●生ガキカクテル 3個650円
●カキフライ 5個760円
●カキグラタン 380円
●カキごはん 330円
●カキの味噌汁 330円、他

大ぶりで質のいいカキを単品で提供。
焼きガキはぜひ備え付けのわさびで!
ぷるんとした生ガキもとってもクリーミー。
予約不要ですが人気小屋だけに、オープンと同時に入るくらいの勢いで行くのが理想かもしれません。
かき太郎
TEL/090-7433-2219
住所/鳥羽市浦村町大吉1569
営業時間/10時~15時(LO14時30分)
定休日/11月は火・水、12月以降は火、12月24日~1月3日
駐車場/20台
「かき太郎」の詳細はこちら
3. 孝志丸かきっこ
ふらっと寄って焼きガキ1個からオーダーできる。
孝志丸かきっこ「いっぱい食べてってね~」孝志丸かきっこ自家養殖のカキを提供孝志丸かきっこ半屋内だけどストーブを焚いていることもあり、寒さはそれほど気になりません
かき小屋データ
予約不要
スタイル/店焼き
持ち込み/OK(調味料)
トイレ/洋式(男女別)

menu※仕入れ状況により変動する場合あり
●焼きガキ 1個100円
●アッパ貝 150円
●あじの干物 350円
●伊勢うどん 500円
●味噌汁 150円
●カキめし 350円
●白米ごはん 150円、他

カキは注文を受けてから1つずつ焼いてくれるのでいつでも焼きたて。
殻を外した状態で運んできてくれるので後は食べるだけ!
カキの他にも貝類、干物、カキめしから伊勢うどんまでバラエティ豊か。
孝志丸かきっこ(たかしまる)
TEL/0599-32-5916
住所/鳥羽市浦村町今浦1-12
営業時間/10時~16時※変動の場合あり、カキがなくなり次第閉店
定休日/不定
駐車場/15台
「孝志丸かきっこ」の詳細はこちら
4. 与吉屋
通年営業だけど3月まで食べ放題がメイン!
与吉屋浦村カキ小屋のパイオニア的存在。与吉屋食事スペースと焼き場は完全分離。カキ筏をリユースした薪火で豪快に焼き上げます与吉屋食事スペースと焼き場は分かれてます。与吉屋清潔感ある店内。(今季より大漁旗は外しています)与吉屋眼下に海が見渡せる高台に位置
かき小屋データ
要予約
TEL/0599-32-5520
電話または公式HPで受付
公式HPに予約状況カレンダーあり、公式FBあり
料金/中学生以上2800円、4歳~小学生1400円
内容/焼きガキ・蒸しガキ食べ放題(制限時間60分)
カキ雑炊、カキの味噌汁(味噌汁はおかわり1回OK)
スタイル/店焼き
受付時間/平日11時~14時、土日祝10時~15時
無料貸出/カキナイフ、調味料(ソース、ポン酢)
持ち込み/OK(調味料、薬味&トッピング類、ドリンク類)
トイレ/洋式・和式(ともに男女別)

単品オーダーOK !
●生ガキ1個120円(海の状況による)
●カキフライ5個750円
●カキ飯350円(~3月)
●とばーがー(浦村カキドッグ)500円
●エビフライ定食1580円(要予約※同伴者がカキを食べられない場合)

カキ筏が浮かぶ生浦湾を眼下に眺めながら食事が楽しめます。
テーブルで待っていると、焼きガキがバットに山積みになって次々と運ばれてきます。
与吉屋(よきちや)
住所/鳥羽市浦村町1414-15
定休日/火、年末年始
駐車場/25台
「与吉屋」の詳細はこちら
5. BBQセンターモンキー
スモーキーな焼きガキと、名物・蒸しガキの2コース。
BBQセンターモンキー焼きガキは強めの薪火で燻すように焼き上げる独自スタイルBBQセンターモンキー「おかわりしたくなる」と評判のセットメニューの炊き込みごはんBBQセンターモンキーパールロード入口にあるBBQセンターモンキー一度に約80名収容可。夏季はBBQが楽しめる
かき小屋データ
要予約
TEL/090-6465-5664
(8時~20時) 電話で受付
当日のコース変更不可
料金/中学生以上2300円、小学生1200円
内容/焼きガキ食べ放題orガンガン焼き食べ放題・制限時間90分
季節の炊き込みごはん、味噌汁、漬物
スタイル/店焼き
受付時間/[平日]11時~、12時30分~
[土日祝]11時~、12時30分~、14時~
無料貸出/軍手、調味料(ポン酢、レモン)
持ち込み/OK(調味料、薬味&トッピング類、ドリンク類)
トイレ/和式式

単品オーダーOK !
●カキフライ300円
●カキ佃煮300円
●カキ飯セット300円

本業は海上釣堀ですが、カキ小屋で提供するカキのために養殖業をスタート。
薪火で豪快に焼き上げる焼きガキと、ふっくらジューシーな身を堪能するガンガン焼き(蒸し)から選べます。

11月23日までの平日は比較的予約がとりやすいそう。おみやげにカキつめ放題(1000円)もおすすめ。
BBQセンターモンキー
住所/鳥羽市浦村町1431
定休日/火、12月31日~1月2日
駐車場/30台
「BBQセンターモンキー」の詳細はこちら
6. 浜英水産
予約が取れない小屋として有名…でも行ってみた~い。
浜英水産1月からは酢ガキ(写真下)の代わりにカキの天ぷらの揚げびたしが付く。カキフライも山盛り浜英水産薪火で焼き上げたカキが次々とテーブルに運ばれる
かき小屋データ
要予約
TEL/090-5617-1817(10時~17時)
電話にて受付。毎月第1水曜から翌月分の予約開始
公式HPに予約状況カレンダーあり
料金/中学生以上3000円、小学生1700円、3歳以上500円
内容/焼きガキ・蒸しガキ食べ放題・制限時間90分
カキグラタン、カキフライ、カキごはん、カキの味噌汁、酢ガキ(~12月)、カキの天ぷら揚げびたし(1月~)
スタイル/店焼き
受付時間/11時~12時30分、12時~13時30分、13時~14時30分
無料貸出/カキナイフ、軍手
持ち込み/OK(調味料、薬味&トッピング類、ドリンク類)
トイレ/洋式・和式・バリアフリー

単品オーダーOK !
●生ガキ8つ1000円(~12月)※変動の場合あり

今シーズンも予約受付開始早々、土日を中心に満席状態。
人気の理由は何といってもセットメニューの豪華さ。
オリジナルタルタルソースで味わうカキフライなど、一度は食べてみたい!
浜英水産(はまひで)
住所/鳥羽市浦村町1212-6
定休日/水、年末年始
駐車場/15台
「浜英水産」の詳細はこちら
7. マルナカ水産 マルマ本店
どっちのコースも味わってみたいからリピート必至!
マルナカ水産 マルマ本店家族経営ならではのアットホームさが魅力マルナカ水産 マルマ本店調味料・薬味を足す場合は専用トレイ(110円)を使おう 自分焼きコースなら
マルナカ水産 マルマ本店まずは店の人に焼き方のコツを教わろうマルナカ水産 マルマ本店火がよく通るように蓋をしてしばらく待つ!マルナカ水産 マルマ本店「焼けたー! 食べよー♪」 店焼きコースなら
マルナカ水産 マルマ本店身が縮まず旨みをとじ込めたお父さんの絶妙な焼き加減は感動モノ
マルナカ水産 マルマ本店
マルナカ水産 マルマ本店「うんまい」「今まで食べてきたカキとぜんぜん違う~~」
かき小屋データ
要予約
TEL/0599-32-5914
090-5605-6882(予約専用・受付8時~18時)
電話にて受付(1日前までに) 公式FBで情報発信中
料金/中学生以上2200円、小学生1100円、3歳~550円
内容/焼きガキ食べ放題・制限時間90分
スタイル/店焼きor自分焼きから選べる(予約後の変更不可)
受付時間/[平日2部制]11時~12時30分、13時~14時30分
[土日祝3部制]10時30分~12時、12時30分~14時、14時30分~16時
無料貸出/カキナイフ、軍手、調味料(ポン酢、レモン汁)
持ち込み/OK(調味料、薬味&トッピング類、ドリンク類)
トイレ/洋式・和式(ともに男女別)

単品オーダーOK!
●焼きガキ110円
●生ガキ110円
●アッパ貝220円
●サザエ330円、こだわり~理~OYSTER220円
●カキ5個+エビフライ2尾セット880円
●カキグラタン330円
●カキのアヒージョ(パン付き)550円、他

ドキドキしながら自分で焼くコースも楽しいし、熟練のお父さん自ら焼いてくれる焼きガキが絶品の店焼きコースも捨てがたい…というわけで、リピーターが絶えない評判のカキ小屋です!
マルナカ水産 マルマ本店
住所/鳥羽市浦村町310-17
定休日/火、年末年始
駐車場/15台
「マルナカ水産 マルマ本店」の詳細はこちら
8. スギムラ水産
お母さんお手製のセットメニューも絶品。
スギムラ水産雪見カキはポン酢と大根おろしでさっぱりと。かきのだし汁で炊いたごはんも美味。味噌も自家製 ※今季漬物はなしスギムラ水産自家製ホワイトソースの特製カキグラタンスギムラ水産今季からグラスワイン(白)(350円)が別注OK。飲み過ぎないよう、程々にねスギムラ水産養殖業者直営
かき小屋データ
要予約
TEL/0599-32-5866
電話にて受付(1日前までに) SNSで予約状況を発信中
料金/中学生以上2700円、小学生以下1350円
内容/焼きガキ・蒸しガキ食べ放題・制限時間80分
カキめし、カキの味噌汁、特製カキフライ、雪見カキ、蒸しガキ
スタイル/自分焼き
受付時間/11時~12時20分、13時~14時20分
※土日祝は14時45分~16時5分の3部制
無料貸出/カキナイフ、軍手
持ち込み/OK(調味料、薬味&トッピング類、ドリンク類)
トイレ/洋式・バリアフリー(女性)・和式(男性)

単品オーダーOK !
●カキフライ定食1500円
●生ガキ1個100円(~12月)
●カキグラタン350円
●雪見カキ600円

代々受け継がれてきた独自の養殖方法で育てた浦村かきを使った定食が評判。
ほぼ通年営業していますが、毎年11月から3月頃にかけては焼きガキの食べ放題も行っています。
スギムラ水産
住所/鳥羽市浦村町1229-61
定休日/11・12月は火・水。1~3月は火(祝日の場合営業)
※年末年始(12月23日~1月3日)
駐車場/15台
「スギムラ水産」の詳細はこちら
9. 焼きカキ かき丸
常連さんからのリクエストで今年は生ビールの提供スタート!
焼きカキ かき丸店の人に習って焼こう。味噌汁は一人用の鍋仕立て。単品注文のカキのしぐれ煮は隠れ人気メニュー焼きカキ かき丸養殖業者直営。今シーズンは10月26日~オープン焼きカキ かき丸奥様の実家の民宿を改装しているので暖かく、居心地も抜群
かき小屋データ
要予約
TEL/0599-32-5885
電話にて受付(前日までに)
料金/中学生以上2500円、小学生1300円
※土日祝は各+200円
内容/焼きガキ・蒸しガキ食べ放題・制限時間90分
カキごはん(おかわり1回無料)、カキフライ、一人鍋仕立て味噌汁、漬物など
スタイル/自分焼き 受付時間10時30分~、13時~
無料貸出/カキナイフ、軍手、調味料(ポン酢、ソース)
持ち込み/OK(調味料、薬味&トッピング類、ドリンク類)
トイレ/洋式(女性)・和式(男性)

menu
●カキフライ3個400円
●生カキ3個300円
●焼きガキ5個500円
●カキごはん300円
●カキのしぐれ煮200円
●カキフライ定食1500円

朝とれの新鮮なカキが食べ放題!
完全室内でも全席ガスコンロ付きのテーブル席で、自分たちで焼きながら味わえます。
焼きガキに加え、昨シーズンから提供をはじめた蒸しガキも大好評。
焼きカキ かき丸
住所/鳥羽市浦村町1559-1
定休日/不定、12/31~1/3
駐車場/30台
「焼きカキ かき丸」の詳細はこちら
10. MARUZEN OYSTER FARM 丸善水産
カキ小屋があるのは海上!?旅情高まるロケーション!
MARUZEN OYSTER FARM 丸善水産養殖工場が並ぶ牡蠣横丁の一角。桟橋を渡れば会場に到着。土台は何とカキ筏!MARUZEN OYSTER FARM 丸善水産まるで屋形船!? 一気に旅情高まる~♪
MARUZEN OYSTER FARM 丸善水産
MARUZEN OYSTER FARM 丸善水産レモン×オレンジをかけ合わせた地元産マイヤーレモンが焼きガキに付いてきます。搾ってかけて食べようMARUZEN OYSTER FARM 丸善水産生浦湾を間近に見ながら自分で焼いて食べる、これぞ最高の贅沢
かき小屋データ
要予約
TEL/0599-32-5808
電話または公式HPで受付
公式HPに予約状況カレンダーあり
料金/中学生以上2860円、小学生1430円
※小学生未満の入店は不可
内容/焼きガキ食べ放題・制限時間80分
カキフライ丼orカキフライ定食(小学生3個、大人5個)より選ぶ、カキの味噌汁、カキのしぐれ煮
スタイル/自分焼き 受付時間[平日]11時~、12時40分~
[土日祝]10時50分~、12時30分~、14時10分~
無料貸出/軍手、調味料(ソース、醤油)、カキナイフ
持ち込み/調味料・薬味のみ○(未開封に限る)
トイレ/洋式・和式(ともに男女別)

単品オーダーOK !
●生ガキ2個242円~
●カキフライ5個550円
●酢ガキ550円

浦村にカキ小屋はたくさんありますが、海に浮かぶ筏ハウスの上で味わえるのはここだけ!
食べ放題のセットメニューは、カキフライ丼orカキフライ定食のうち、どちらか選べるシステム。
MARUZEN OYSTER FARM 丸善水産(マルゼン オイスター ファーム まるぜんすいさん)
住所/鳥羽市浦村町1229-67
定休日/年末年始
駐車場/約20台
「MARUZEN OYSTER FARM 丸善水産」の詳細はこちら
11. 久保田水産
おかわり自由だからって食べ過ぎに注意してね~。
久保田水産パチパチ焼けて爆ぜる音が迫力満点久保田水産カキごはんとカキの味噌汁は会場の一角に炊飯器&大鍋ごと置いてあり、セルフサービス久保田水産カーナビで住所が出ない場合は一度、鏡浦小学校で設定してみて久保田水産蒸しガキもあるよ
かき小屋データ
要予約
TEL/080-5122-5839(9時~19時 ※火曜~13時)
電話にて受付。利用月のふた月前の1日9時より受付開始
料金/中学生以上2700円、小学生1400円、3歳以上600円
内容/焼きガキ・蒸しガキ食べ放題・制限時間80分
カキフライ(小学生以上の方に3個ずつ)、カキごはん+カキの味噌汁(おかわり可)
スタイル/店焼き
受付時間/10時30分~、12時10分~、13時50分~(土日祝のみ3部制で13時50分~も受付)
無料貸出/カキナイフ、軍手、調味料(ソース、ポン酢)
持ち込み/OK(調味料、薬味&トッピング類、ドリンク類)
トイレ/洋式・和式

養殖工場直営。
食事スペースから行き来できる屋外の焼き場で、店の人が焼いてくれるカキをもらいに行くスタイル。
食べ放題のセットのカキごはんとカキの味噌汁がおかわり自由!
久保田水産
住所/鳥羽市浦村町1751-18
定休日/火、不定、年末年始
駐車場/20台
12. モトかき養殖場
今シーズンは食べ放題のおかずが1品(南蛮漬け)増えました!
モトかき養殖場上の鍋がカキの煮味噌。佃煮はピリ辛と普通の2種類モトかき養殖場丸いバット入りが焼きガキ 。いろんな調味料で食べ比べてみようモトかき養殖場四角いバットに盛られているのが蒸しガキ。まずは何も足さずにそのまま!モトかき養殖場190席は浦村エリア最大級の広さ
モトかき養殖場

モトかき養殖場

かき小屋データ
要予約
TEL/090-5000-6784
電話にて受付。
公式HPに予約カレンダーあり。空いていれば当日予約も可。
料金/高校生以上3500円、中学生1500円、小学生1000円
内容/焼きガキ・蒸しガキの食べ放題・制限時間90分
カキめし、カキフライ5個、カキ汁(おかわり自由)、カキの南蛮漬け、カキの煮味噌、カキ佃煮2種 スタイル店焼き
受付時間/平日11時~12時30分※土日祝は10時~14時
無料貸出/カキナイフ、軍手、調味料(ソース、ポン酢、ケチャップ、マヨネーズ)
持ち込み/OK(調味料、薬味&トッピング類、ドリンク類)
トイレ/洋式(男女別)・バリアフリー

単品オーダーOK !
●カキフライ500円
●カキ佃煮300円

食べ放題の焼きガキは遠赤外線コンロで、蒸しガキは大鍋で一気に蒸し上げています。
セットメニューも豪華で、なかでもカキの佃煮と、郷土料理のカキの煮味噌がリピーターの間で評判。
モトかき養殖場
住所/鳥羽市浦村町1534-2
定休日/第1・3火、12月30日~1月3日
駐車場/50台
「モトかき養殖場」の詳細はこちら
予約、服装は…?牡蠣小屋のノウハウ、教えます!

昨年カキ小屋デビューした編集部・太田がナビゲート!
編集部・太田

電話予約するときのコツ
それぞれの受付ルールに合わせて予約しましょう。
営業時間内にかけるのがマナー。食べ放題やランチの時間帯を外すと比較的つながりやすいですよ。
HPやSNSで予約状況や営業日を情報発信している小屋もあるので、併せてチェックするといいかも!

ドリンク類は鳥羽市内で買い出しを
持込み可能な牡蠣小屋には牡蠣に合うお気に入りの飲み物をぜひ持参して。
缶ビールなどのドリンク類は早く買うとぬるくなりがち。
鳥羽ICを下りてからでも充分間に合います。
ドリンク焼き立て牡蠣にビールが合う、合う!
小屋の近くは道幅かなり狭め!
ほとんどのカキ小屋が海際にあり、小屋の近くに行けば行くほど道幅は狭くなります。
運転に自信がない人は狭い道に入る手前で運転が上手な人と交替しておくべし!
駐車場が入替制の小屋は早く着き過ぎると入れないことがあるので、気を付けてくださいね。

迫力満点!でも熱いから気を付けてね~
焼きガキの殻を外す時や焼いている最中、殻が爆ぜてカキの汁が飛ぶ場合あり。
特に自分焼きスタイルは目の前のコンロで焼くため確率高めなので、汚れてもいい服装で行く方がいいと思います!
ハンドタオルやウェットティッシュを用意していくと良いですよ。
牡蠣小屋牡蠣がはぜる音にドキドキ!
お会計はスマートに
受付時・食後・追加注文の場合はその都度精算…など会計のシステムは小屋によりけり。
大人数で来店する際はなるべく個別会計は避けた方がベター。
特に制限時間がある小屋は事前に人数分の料金を用意しておくと、もたつかず時間を有効に使えますよ。
牡蠣小屋

牡蠣のシーズンを存分に満喫してくださいね。

※カキの生育状況により、カキがなくなり次第終了、または休業する場合があります
※調味料、薬味などは賞味期限内のものをご持参ください
※持ち込んだ調味料やドリンクなどのゴミは持ち帰りましょう
※体調は万全に整え来店を。自分焼きコースはスタッフからの注意を守って楽しみましょう
※食べ放題は取り過ぎて残さないよう、マナーを守りましょう
※この記事は2019年11月時点での情報です.

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ